FC2ブログ
2006/01/13(金)
『きゅうちゃんの歯の治療』
一昨日きゅうちゃんが一泊で歯石取りに行ってきました。
家に来たときから(まだ小さいのに)歯が抜けたり、そっち方面では気をつけねばと思っていたのですが、本猫はお口を気にする事もなくいつもカリカリをポリポリと威勢良く食べていました。
(歯石付いてるな~)と本格的に気にしだしたのが半年ほど前ですが、まだ4歳と若く、そんなにひどいとは思ってもみませんでした。
でも実際はなかり酷かったんです流し目・・・
当日は全摩なので、朝飯を食べさせる事が出来ず、一人だけあげない訳にもいかなかったので、みんなのご飯も出せず、レオは「ご飯くれ~!」とかなり怒ってしまいました。
私は仕事があるので、きゅうちゃんも一緒に仕事場に連れて行き、仕事場から歩いて1分とかからない動物病院に預けようと思ったのですが、本猫はいや~な空気を察して逃げ回るし、レオは空腹のあまり?脱走するし。
ようやく捕まえてキャリーに押し込んだけど、私は少し遅刻してしまいました。
そして昨日迎えにいくと、なんと10本以上の歯がグラグラで抜けてしまったそうです。
先生は多分検査ではわからないカルシウイルスとかヘルペスとかのウイルスに幼い時にかかったのではないかと言いました。
それは、来た時から歯の悪いまりちゃんの元凶として疑った病名でした。
でも、「まりちゃんはカルシやヘルペスなどではない、多分食べ物が残ったりして出来る菌に弱い子だろう」と先生は言いました。
まりちゃんは、昔からよだれをたらしている事がままあり、口を痛がることも多く、よだれのせいで体中まで臭かったのに、家に来てからは歯が抜ける事や抜かなければならない事もありませんでした。
なので、なぜきゅうちゃんの歯が?!と理解に苦しみます。
本当に猫の歯はよく解らない部分が多く、エイズ、白血病のキャリアでなくても、酷い歯周病や口内炎の猫はいるものです。
ある動物病院では、週に一度人間の歯科のインターンが来てくれて犬猫の歯を診てくれるそうです。そこは歯石取りも歯を抜くのも無麻酔です。その方が恐怖はあっても体に負担はかかりません。
で、歯石取りして歯を抜いても6000円ほどとの事。
私はなんと45000円の治療費を払って来たというのに。
ただし無麻酔のその病院は、患畜さんが多くて新規はお断りなのです。
残念!!
まあ、そんな事はいいのだけど、多分口が痛くてしょんぼりしているきゅうちゃんが不憫で不憫でならない私です。
スポンサーサイト



kanako
ハッチーさん、猫の歯石って、そんなに酷い子もいるのですね。驚きました!
まだ若いのにねぇ、、、かわいそうに。
うちの犬猫5匹は、どうやら大丈夫そうです。ほっ・・・。
2006/01/13(金) 22:32:16 | URL | [ 編集]
ハッチー
kanakoさん
猫は歯が命ですよ!!
口内炎、歯肉炎だけで何も食べれなくなって死にいたる猫もいるくらいです。

先生が、「この子は10歳になるころには歯が1本もなくなっている」と言いましたが、10歳まで生きてくれればいいな^と思います。
幸い、帰ってきて食欲はあるので安心しています。
2006/01/13(金) 23:02:19 | URL | [ 編集]
蚤杉
きゅうちゃん・・心配です…、皆にゃんお大事に!!
身近な動物なのに猫の身体ってわからない事が多いと聞きます、色々研究が進んでもっと猫たちに快適な暮らが、きゅうちゃんも10歳になって歯がなくなっても楽しく生きられるような、そんな日が早く来て欲しいです。

パブコメなんとか間に合いました!!
以前中学生男子がトラバサミとエアガンで猫虐待をしていた事があったのです、子供にも入手出来るってどういう事なんでしょうか…。
2006/01/13(金) 23:51:51 | URL | [ 編集]
ハッチー
蚤杉さん
バブコメご苦労様です。
普通にホームセンターで売ってますからね。

猫の歯はなかなか奥が深いです。
もっと真剣に研究されて有効な治療方法が発見されると良いと思います。
2006/01/14(土) 20:47:31 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
2006年はじめての更新。 さぼり気味ですみません。 こんな私ですが今年もどうぞ 宜しくお願いします。 お正月休みにカリカリを 買ったときに発見しました。 新商品★フィーライングリニーズ★ 以前購入した グリニーズの リルビッツは我が家は嫌々 無理やりあげ
2006/01/18(水) 14:50:05 | 『たたかう、猫!』