--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009/01/02(金)
『地鶏の恩返し』
先日里親募集した、こまどり姉妹(古っ!)ならぬ地鶏姉妹ですが、こみんとさんのご実家でもらってくださる事になり、今日お引き渡ししたそうです。

それまで友人宅の周りのどこかを寝場所にし、朝になると友人宅の玄関ドアーをコンコンとつついてご飯を催促していたお二人さんでしたが、捕獲作戦に切り替えようと庭先に餌箱入りのケージを置いて、入った所を捉えようとした途端、・・・
ナント、ひとりがケージの外から片足だけ入れて餌箱を引き寄せ、ひっくり返して、外側から餌を食べるという高度な技を見せ付けました。

わたしと友人は、「あの1c㎥位の脳ですごい!!」と、自然の神秘?まで感じてしまったのですが、もっとすごいのは、餌を食べている時に、ひとりが見張り役を担っているそうで、食べ役がなかなか終わらなく、業を煮やした見張り役が、たまらなくなって隣で食べていた時の事。

食べ役が、ずるして食べている見張り役にはたと気付き、「なによ!」と言って顔を見た後、見張り役が、「ごめん、ごめん(--;」と言ってすごすごと、又見張り役にもっどったそうです。

友人曰く、「ものすごく面白くて可愛くて見てて飽きない」そうです。

そんなこんなでしたが、見た目おいしそうな(とみんなが言う)地鶏姉妹も、ちょっと油断を見せ、昨日ケージの中で餌をついばんでいた所を友人によって御用となり、今日はこみんとさんのご実家にお引越しと相成った訳です。

しかしながらこの話にはおまけが付いていて、熟女?どうしの友人とわたしは、「養鶏場で卵を産まなくなったから捨てられちゃったのかね?」「そんな事情なら身につまされるね~?!」などと、心を痛めていたのですが・・・。

こみんとさんのご実家に着き、ご両親の作ってくださった鳥小屋に入れて少しして見に行ったら、ナント!大きな卵が産んであったそうです!

まさに『地鶏の恩返し』です。

お後が宜しいようで・・・
スポンサーサイト
こみんと
たまご^^
本当にびっくりして^^
両親共々、感激していました。
「このたまご、かわいそうで食べられないよね~」でした^^
たまごが、かわいそうで食べられないなんて気持ちは
この子達が来なかったら、一生思いもしなかった事だったと思います^^

私が思っていたよりも、とっても綺麗な地鶏で
2羽ともべっぴんさん^^でした^^

鶏糞も畑の肥料になるし^^って両親が喜んでいました。
3姉妹が結婚して、老後を
小さな畑を持ちながら暮らしていたふたりに
笑顔の会話が増えそうで、それもうれしいです。
「龍ちゃん!龍ちゃん!たまご産んでるよ!!!!」
という母の笑顔の声が、なんだかうれしかったです。
名前は、たぶん「あさこ」と「ゆうこ」です^^
2009/01/03(土) 09:45:41 | URL | [ 編集]
ハッチー
こみんとさん
本当にありがとうございました!
年の初めからこんなにうれしい事はありません!(号泣)

あさことゆうこ、、、ぴったしです!
こまどり姉妹ならぬ地鶏姉妹らしい名前で、

デビューしてほしいくらいです!
2009/01/03(土) 14:04:44 | URL | [ 編集]
おやた
ハッチーさん、今年もよろしくお願いいたします♪

このお話、あまりによくできていて卵というオチも
効いていて落語のようですね。

読んで心がほっこりする記事、ありがとうございました。
2009/01/05(月) 22:59:39 | URL | [ 編集]
ハッチー
おやたさん
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
今年はお仕事始められるとか?!
お体気をつけて頑張ってくださいね。

又いろいろ教えてください。
って、わたしさそり座なんですが。。。
今年はいかがなものでしょう(笑)
2009/01/06(火) 00:53:22 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。