--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009/01/28(水)
『福岡市で、マイクロチップ』

★里親募集中!!!
まっ白い1~2歳くらいのメス猫さんです。
ワクチン、避妊済み。感染症なし。

迷い猫対策 識別チップ手術に助成 福岡市、装着率向上狙う
1月15日のニュースです。

前略・・・迷子になった猫の身元識別に有効なマイクロチップを普及させるため、福岡市は14日、チップを猫に装着する手術費の助成制度を設けることを明らかにした。同市によると、全国の17政令市で初の取り組み。

ということですから、市がチップ代を助成をするということでしょうか?

中略・・・チップ装着をする場合に、手術費(4500円-1万円程度)の半額程度を飼い主に助成する制度を検討している。

この手術代とはチップ装着の手術代なのか?

中略・・・市は「猫の飼い主が簡単に突き止められるようになれば、飼い主の責任感が強くなり、猫を安易に捨てる人も減るはず。
これですよね。

静岡市、あきれますね。
友人くろこだいるさんの拾った猫、チップが入っていたのに、市は出所を判っていながらうやむやにしています。
市は、登録者が訳ありと言っているから、まあまあいいにしましょう!と言っているんですよ。
登録者を教えてくれないばかりか、拾った人が面倒みてと言わんばかり!くろこだいるさんが、困りますって、市に置いてったら、登録者がいても殺すんですよね、きっと・・・。

何のためのチップか?!
だったら、そんなチップは無駄です。獣医師会をもうけさせているだけです。任意で入れたい人だけ入れればいいってことになります。

しつこいですが、絶対に私は忘れません。わたしはずっと言い続けますよ~!どう考えてもおかしいでしょう?!
わかっていないんですよ。
スポンサーサイト
ねこまんま
福岡市は、チップ装着手術への助成ということなのでしょうね~。
(でも1万円は高いですね!)
静岡市については、どう考えてもチップの意味がわかりません。
登録者へのずさんな対応も
収容された猫のリーディングを確実にしない点も
助成金を使う野良猫の不妊手術に装着が義務化されていることも。
唯一説明がつくのは…〇〇〇会の利益だけ?
それなら全て合点がいくのですが、虚しいですね~。

白猫さん、目が大きい美猫さんですね。
やさしい里親さんが見つかりますように!
2009/01/30(金) 06:33:25 | URL | [ 編集]
ハッチー
チップの件は、納得できる説明をして
いただきたいですね。

白ネコちゃん、今のところオファーがないんですが、、、。
N病院にいるので、ちょっと安心です。
2009/02/01(日) 21:17:25 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。