FC2ブログ
2005/10/06(木)
『涙の中に男のフェロモン?!』
犬のナナは散歩時、オス犬の若い子が来ると見るからに好意的な態度を取ります。
失礼な事に年寄りは嫌いです。
おまけにメス犬は大嫌いな場合が多く、ともすれば歯をむき出したりします。
で、いつも不思議に思うのが、なぜ一瞬で性別を見分けるかと言う事。
よく言われるように、お尻の臭いを嗅ぐ事で、性別や大体の年まで判ってしまうのでしょうか?!

今日の毎日新聞に面白い記事が載っていました。
オスのマウスの涙の中に、メスにオスと認識される性フェロモンが含まれているのが、始めて発見されたとの事で、6日付の英科学誌ネイチャーに発表されたそうです。
オスの涙腺から発しているもので、顔を近づけたりして認識しているそうです。
ちなみにヒトでは、視覚が発達したために、このフェロモンは遺伝子に組み込まれなくなったそうです。
つまり目視で、雌雄(女男)を鑑別できるようになったためと言う事ですね。

で、思ったのは犬や猫にもそういうの(お尻でなく)どこからか出てるかも?!って事。
臭いに敏感な彼らは、だから一瞬にして判っちゃうのかな~?!
そんな些細な事でも、解明されていない事はたくさんありそうですね。nana1.jpg

話し変わってクリちゃんですが、今日はおもちゃで遊ぶようになりました。発展目覚しく、日々猫らしく可愛くなってきました。

おしっこも決めた場所でシーツにするようになっているし、眠くなると、自らキャリーの中のフカフカセーターの所に行きます。
下にホッカイロを敷いてあげてるので、気持ちいいみたい。
どんどん寝てしまいます。とても手のかからないクリちゃんです。

スポンサーサイト



さぼてん
おもしろいですね!!うちの猫は庭のママ猫に遠慮してますが、それは母親だからですよね。ハッチーさん、いつも色んなニュース持ってますよね。感心です。クリちゃん、本当にイイコですね。うちの子と交換して下さい。笑
2005/10/07(金) 11:42:40 | URL | [ 編集]
ハッチー
面白いですよ。
どんどん猫らしくなるから。
今は走るのが楽しいらしく、どこまでもとっとことっとこ小走りに走っています。
運動量、あの大きさにしたらすごいでしょうね~!?
代わったら痩せられそうです・・・
2005/10/07(金) 21:02:39 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: