--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009/03/29(日)
『全国に広めたい!』
命の重さ説き犬の殺処分激減、熊本市動物愛護センター (2009年3月29日 読売新聞)

↑の記事、すごいですね。
素晴らしいのひと言です。熊本の成果については知っていましたが、とても解り易い、説得力のある心のこもった記事になっています。
この記事を各自治体でもみて貰いたいです。
やればできるということですよね。よく言う予算がなくても出来ることです。
熱意さえあれば。草の根運動ですよね。

全自治体がこれに続いて欲しいと願わずにはいられません。
静岡市にもメールで添付&印刷して送ります。
スポンサーサイト
猫村
やっぱり、ガス室でもがき苦しみながら死んでいく愛犬・愛猫だった子達の姿を見せるのは効果的だと思います。
処分所を公開するのもいいと思うんですよね。
してるのかな?どうやって殺されていくのかを、現実を見れば何かがかわるはず・・・。

月に一度の合同譲渡会もやってほしいです。
2009/03/29(日) 22:44:35 | URL | [ 編集]
蚤杉
命の大切さをわかってもらうことが
引き取りを有料にするなどの対策より
本当に意味のあるものだと思うけれど
人々の心を動かすって大変なことかと思います。
市民の苦情にも信念を曲げなかった
久木田所長さんの姿に感銘を受けました。
「熊本方式」、全国に広まって欲しいです!!
2009/03/30(月) 02:33:42 | URL | [ 編集]
あまね
以前、ブログでも紹介した記事に「市民に嫌われる行政になろう」という言葉が載っていて、それがとても印象的でした
小さな命を守るために、自分たちが憎まれ役になってでも安易な持ち込みを許さない!
これから何をしようとしているのかを分からせる!
本当にすばらしいです
やれば出来る。という証明をしてくれたんです
がんばろうよ、静岡!!
2009/03/30(月) 08:37:04 | URL | [ 編集]
mitoko☆
すばらしい取り組みですね!
本当に予算云々じゃなく意識をかえるだけでもこんなに成果がでるのですから、他の自治体でも出来ないことはないと思います。
こういった取り組みは是非全国に広がってほしいものです。

わたしの所でもリンクさせてくださいね。
2009/03/30(月) 18:03:29 | URL | [ 編集]
ハッチー
皆様
コメントありがとうございます。
是非広めて頂きたいと願ってしまいますね。
殺処分は心がけ次第で減るということですね。
2009/03/30(月) 22:11:05 | URL | [ 編集]
ひ~
熊本市動物愛護センターの活動、素晴らしいですね。
この様な取り組みが全国に広がる事を願っています。
私も、住んでいる県の知事、及び各市町村長宛てに、
記事を送りました。
無責任な飼い主が、動物の命の重さを知り、悔い改めますように・・・。
何の罪も無い、動物の命を救えますように…。
2009/03/31(火) 09:23:21 | URL | [ 編集]
厩務員
熊本県の話題をもう一つ。くまもと県民テレビのアナウンサー村上美香アナウンサーと県内のイラストレーター、陶芸家、デザイナー達で
命のメッセージ
「The Dog Speaks Thousand Words」展が3月31日から6日間開催されるそうです。詳細はhttp://www.muchcolor.com/index.php?mode=detail&cate=1400&id=5405
村上美香アナウンサーのブログhttp://www.kkt.jp/announcer/anna3/index.html
熊本県、官民共に頑張ってますね!
2009/03/31(火) 18:27:25 | URL | [ 編集]
ハッチー
ひ~さん
厩務員さん
ありがとうございます。
考えてみれば本当におかしな事ですよね。
それでいてペット産業は益々栄えているなんて。
おかしい事に気付かないと心の教育なんていつまでたっても
ムリですよね。

熊本、尊敬しちゃいますね。
マスメディアでもっともっと取り上げてもらいたいですね。

2009/03/31(火) 19:21:43 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。