FC2ブログ
2006/02/17(金)
『判決』
草薙神社の事故の判決が出ました。
以下は静岡新聞より抜粋です。
静岡市清水区の市道で昨年10月、乗用車が保育園児の集団に突っ込み、園児ら37人が重軽傷を負った事故で、車を運転し、業務上過失傷害罪に問われた同区草薙、漁師の被告(59)の判決公判が16日午前、静岡地裁で開かれた。
竹花俊徳裁判長は矢野被告に禁固2年4月、執行猶予5年(求刑禁固1年6月)を言い渡した。
 竹花裁判長は「ブレーキをかければ容易に回避できた事故で、(被告の)運転技術の未熟さが事故を引き起こした」と指摘し、「今でも事故の後遺症の不安を抱える園児が複数いるなど、刑事責任は重い」と求刑を上回る量刑の理由を述べた。その一方、「事故直後から救急活動に加わり、被害者への謝罪と見舞いも続けている」などとして、刑の執行を猶予した。
 
猫が飛び出したから、という最初のセンセーショナルな報道はなんだったのかと思います。
それ以後は冷静に考えると運転手の未熟な運転ミスや、道路状況の悪さを指摘する声が大きかったのですが、改めて報道って何?って思います。
この件でなくても諸々の事件などでの最初のメディアの報道にはそんな危険が多かれ少なかれあるように思います。
今回は、外にいる猫に対する住民感情がこの様な事故によって吹き出たという感じ。住民感情の負の部分が猫に関しては思いの他大きいという事を忘れてはいけないと思います。
で、しつこいようですが昨日のNHK「ご近所の底力」みたいな番組うれしくてまた貼っちゃいます!見なかった方も是非見てね!
スポンサーサイト



ハッチーさん、こんにちは。判決、うちでも書きました。TBしますので、よかったらうちにもTBしていただけると嬉しいです!
先日は、無理言ってゴメンナサイ!!
2006/02/17(金) 18:19:09 | URL | [ 編集]
厩務員
昨夜のニュースで判決を知りました。 又猫の飛び出しによるとでも言うのかと思って注意深く聞いていると一言も言いませんでしたね、 始めからそういう報道をすれば問題は無かったのに、、、でも、この報道のお陰で静岡市の行政にも一石を投じる事が出来た事は感謝すべき事なのかな?でも、未だ大方の人達が飼い主の居ない猫に対する認識は低いですから、前途多難、挫けず頑張りましょうね!
2006/02/17(金) 20:15:38 | URL | [ 編集]
ハッチー
杏さん
先日の件は気にされてると申し訳ないと思っておりました。
ごめんなさいね~。
実は、こういう人は好きじゃないとか言えない性格で、また
気も変わりやすくて、責任持てないものですから・・・
そんな訳で私にはとても難しいバトンでした。
情けないです・・・
トラバ私もさせていただきました!
2006/02/17(金) 21:31:19 | URL | [ 編集]
ハッチー
厩務員さん
根性にかける私ですが、じわじわ頑張りますよ~。
これからも一緒に頑張りましょうね!
2006/02/17(金) 21:34:51 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/02/18(土) 01:24:16 | | [ 編集]
さくら
仕事のついでに新聞を何紙かチェックしました。
幸い、猫のことを原因のように書いている記事はなくてホッとしました。
静岡の猫ちゃんたちに穏やかな生活が訪れますように。
2006/02/18(土) 01:44:29 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/02/18(土) 07:57:48 | | [ 編集]
ハッチー
さくらさん
チェックありがとうございます。
だって猫のせいって言うのがそもそもおかしいんですものね~。
でもそのおかげで(子供達はかわいそうでしたが)行政の方向性は
良くなったみたいですね。
道路もかなり見直されつつあるようです。
2006/02/19(日) 01:09:44 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
このブログの最初の記事になった、静岡の事故。asahi.com車突っ込み園児ら重軽傷/被告に猶予判決06年02月17日禁固2年4カ月執行猶予5年でした。はじめは、地域猫がいるせいで事故がお
2006/02/17(金) 18:12:20 | 杏日記