--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/03(金)
『動物福祉向上?!』
国会議員の馬渡議員が動物福祉の向上に向けて国会(予算委員会)で取り上げてくれると聞き、楽しみにしていました。
すごいです。こちらを見てください!
2月28日の国会衆議院審議インターネット中継です。
今までここまで言ってくれた議員がいたでしょうか?!およそ23分余りも熱弁を振るってくれましたね。
必見です。時間に余裕を持ってじっくり見てくださいネ。
中でなんと、アニマルポリスの話も出てきました。kanakoさんはじめ皆さんのお力あってこそですが、議員さんでこういう方がいらっしゃる事は喜ばしいです。動物福祉の未来に多大な希望が持てますね~!
馬渡議員のブログはこちらです。
きゅうちゃんものけぞって喜んでいます~。
きゅうのイナバウアー?!

 ポチッとひとつお願いします♪
下に放映の内容をまとめてみました。赤部分は馬渡議員の質問。青は答えです。ご参考までに・・・
環境、教育の立場から動物愛護の管理を鑑みていかねばならない。
6月に改正されるが、問題点は、動物虐待、悪質な販売、飼い主のモラルのない飼い方等などだが、動物愛護及び管理に関する法律が改正され補強されると聞くがどの様に変わり、予算なども組まれているのか?基本指針は?
 
きちんとした基本指針は秋をめどに検討、定められる。普及啓発に対する18年度予算は1億1千2百万円で、各都道府県にも同じように計画を推し進める。
法律の理念が引き継がれるよう普及に努める。

神戸の少年殺傷事件に端を発したが前兆もあった。弱いものを殺傷する行為が単に動物だけにとどまらず、人間に向かう事がある。それを阻止することは子供たちを守ることにもなる。
動物が命あるものとして大切に扱われるのが望ましいが、地方によってはかなりひどい表現がある。各人が放棄したい犬猫を「不要犬」「不要猫」とゴミの様に表現している自治体がある。環境省は各自治体に対する普及啓発をどの様に推し進めるのか。

 環境省は今回、愛情たっぷり責任はしっかりと、幅広い動物愛護の普及啓発に努めるよう努力をしていこうと思っている。23万部の冊子を作ったり、自治体や愛護団体を集めた説明会をしたりして各自治体への普及に努める計画。
現代にあっても多数の自治体(都道府県)HPで、犬や猫等の、動物に関する記載がない。動物の処分の引き取りに関しても検討してほしい。又多数の犬猫の放棄は、自分の勝手な意思なのに、全国民の税金や労力を費やすのに、只でやるというのはおかしいのではないか。むしろ迷子犬猫を引き取りに行くときは引き取り料を支払う。すなわち生かすための引取りは有料で、処分は只というのはおかしいのではないか。引取りの制度の見直しをしてほしい。
 引取りを打破すべく、飼養の放棄に助言をし、飼養の継続を促し、不妊手術を進めている。加えて新たな飼い主を見つけるように助言しているし、この4月から全国規模で里親探しができるよう環境省HPで情報を流す。里親を見つけ生存の機会を増やせるすよう努力する。 
動物虐待は犯罪なのに定義があいまい。現行犯でないとだめと言われたり、ペットショップにおける飼養が悲惨な場合もある。現状でも30万円の罰則があるのに、適用されていないのでは?! もうすぐ罰則が50万円になるので適切に運用されるべき。実行が伴わないと意味がない。虐待についての定義をどう考えるか?
 定義の範囲が難しいのだが、むやみに苦痛を与えないといのが原則で、愛護団体や獣医師、さまざまな情報を踏まえて、啓発していきたい。
インドのガンジーの言葉に、「国の偉大さと道徳的発展は、その国の動物の扱い方で解かる」(kanakoさんが渡された資料の中にあった言葉だと、馬渡議員がブログで書いています)というのがある。イタリアでは定期的な散歩を犬にさせない等でも罰金の規則がある。そして、監視体制がしっかりしている。
神奈川の平塚では平成19年度に、日本初の「アニマルポリス」が誕生する予想だ。現行で日本にも「動物愛護推進員」というのがあるが、その増強と監視体制の強化を望む。
 
 現況「動物愛護推進員」があり、各自治体にも向けられるよう、活動マニュアルが作成されつつある。現況でも優れた活動をしているので全国に広めたい。
最後に、もう65億万人となった人類は、間違ったおごりを抱き、絶滅へと向かっている。営利優先の間違った方向に向かってしまっているがそこを修正し、今後環境省は、日本のみならず全世界のために邁進してほしい。
スポンサーサイト
厩務員
国会中継早速見ました。すばらしい!感激です!!
きゅうちゃんものけぞっちゃうの判ります。
答弁の中の愛護推進員の素晴らしい働きの具体例って有りましたけど、具体的に知りたいですね、それって行政機関? (社)動物保護協会のぽっちとにゃんちの掲示板、 動物愛護週間の行事とかの事じゃないでしょうね? もちろん、それも必要な事なんだけど。。。。
2006/03/04(土) 00:47:19 | URL | [ 編集]
ハッチー
厩務員さん
静岡では多分そんな推進委員なんてお目にかかったこと、ないですよね~。
いいです!
これからに期待しましょ!!
2006/03/04(土) 02:08:01 | URL | [ 編集]
tobutori
素晴らしい!
やっと、日本でも国会でこのような質問がされるようになったとはT_T 感動です!
真面目に税金払ってきた甲斐があります(笑
馬渡議員...知りませんでした。
やり始めたら、大変なことと分っているから誰も手を付けないし、身を削らない。
民間で何とかできないことを、国がするのは当たり前。
傾けてよ、その耳を!
見てよ、この現実を。
私達が不幸にしてしまったコ達を1匹でも多く助けたい。
私達のために、ここに運ばれ、ここで生活してきたのだから。
生きる権利、秩序...権利と義務を持たなければならない現状に、情けなさを感じ悲しくなりますが、大きな一歩に感謝です。
馬場議員のPRしなければ・・・♪
2006/03/05(日) 00:10:53 | URL | [ 編集]
kanako
ハッチーさん、質疑をまとめてくださってありがとうございます!
トラバさせていただきました。
それにしてもハッチーさん、すごい!
速記記者のようです!(*^_^*)
2006/03/05(日) 03:33:49 | URL | [ 編集]
naoko
アニマルポリスのブログから来ました。naokoと言います。
色々頑張ってみたのですが(^^;質疑、気になっていたのですが、中継を見ることができずにいました。
放送内容を知ることができて、そして、その質問のすばらしさに、あぁ、何だか感動しすぎてうまく書けないのですが…とにかく、ありがとうございます!!
また、伺わせて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします。
2006/03/05(日) 18:42:28 | URL | [ 編集]
ハッチー
tobutoriさん
>傾けてよ、その耳を!
>見てよ、この現実を。
素晴らしいです!このフレーズ。
キャッチコピーっていうのか、お仕事できそうですよ。
メモメモ!(笑)
本当に。。。馬渡議員は愛知県みたいですね~。
こんな方がいらっしゃったんだってうれしいですね。

kanakoさん
お忙しいところきてくださってトラバも?!ありがとうございました。
が~っと、いい加減にまとめていますのでお恥ずかしい次第です。
大目に見ていただければと思います。

naokoさん
きてくださってありがとうございます。
本当にいい加減な文でお恥ずかしいのですが、違っていたら
お許しくださいね。

大筋は合ってるつもりなんですが。
それにしてもうれしいですね。
時代は動物にやさしい社会に向かってるって確信しました!

2006/03/05(日) 21:48:27 | URL | [ 編集]
みの
こんにちは。
北海道宗谷支庁で動物愛護推進員をしているみのと申します。
動物福祉の向上は国家の価値をあらわすというのは名言ですよね。去年委嘱を受けてからというもの、推進員活動はあまりすすんでいないのですが、せめてと思いブログを作っています。もしよかったら見に来て下さいね。
http://suisin.seesaa.net/
2006/04/19(水) 11:02:45 | URL | [ 編集]
ハッチー
みのさん
って、「そこの昔のおじょうさん!」って言う人じゃないですよね(冗談)
動物愛護推進員ってすごいですね。
静岡では、法人でないとなれないそうです。
ブログ拝見させていただきますね~。
ついでにリンクもさせてくださいませ??
2006/04/20(木) 00:31:51 | URL | [ 編集]
みの
違います(笑)
法人でないとなれない?というと、社団法人とかの団体が動物愛護推進員になるということですか?そういうのは初めて聞いたので(こちらは完全に個人プレーで民間公募でした。だからすごいなんてことは全然)、もしよかったらもう少し詳しいお話を聞かせていただけませんか?
こちらのブログに掲示板がありますので、もしお手数でなければそちらに書いていただいてもけっこうです。ほかの推進員の方とかも見られますし、そのほうが助かるかも?
2006/04/20(木) 08:55:37 | URL | [ 編集]
みの
書き忘れた~。
リンクしていただけるんですか?嬉しいです~
2006/04/20(木) 08:57:11 | URL | [ 編集]
ハッチー
みのさん
お返事遅くなりすみません。
リンクのお許しをいただけたので、作業(それほどのものでもない)
させていただきました。
今後ともどうかよろしくお願いいたします。
お宅にも伺いますね!
2006/04/20(木) 20:41:59 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
あとで、また書き直しますが、、取り急ぎ2/28の国会衆議院審議インターネット中継を見ることができましたので、ご報告です。馬渡議員、本当に素晴らしい質問をしてくださいました。感動しました!「そうだ!」と、思わず声援をPCの前から送り(;^_^A アセアセ…拍手もしてし
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。