FC2ブログ
2006/03/22(水)
『悲しい繁殖犬』
べ~~~だ!
マリちゃんは何でかしらないけど、舌がすごく長いです。

「障害があって可哀想な犬をもらってあげたい」と言っていた知人Kさんに、言おうかどうしようか迷っていた繁殖場の目の見えないコッカーと、目が緑内症で痛くて飛び出てるぺキニーズの件。
昨日話してみたら、「状態のひどい方を1頭保護したい、もう1匹は貰い手さんを探してあげて」と。
そんな知人Kさんに勇気付けられ、この2匹を何とかしてから、繁殖場の環境が悪い事を動物指導センターに話してみようと思っています。

この繁殖場の件について以前から一緒に対処してきた友人Kさんに言ったところ、どうも他のS市の繁殖場では4~5歳の目の見えないシーズーの貰い手を捜しているらしいとの事。
もう1匹目が見えない子が飼い殺し状態でいるのかと、知らなければ良いのだけど、知ってしまうと胸が痛みます。
ちょっとここには書けませんが、次から次にひどい話が出てきて、いくら胸を痛めても仕方がない事なのだけど、本当にいやになります。
もし自分がそんな所で一生生ませられ続け、死ぬ時は苦しみぬいて死ぬ・・・そんな運命だったら?!
馬鹿だって言われるけど、そんなことを考えてしまう私です。
きゅうちゃんの巣

 ポチッとひとつお願いします♪
話はぐっと変わりますが、最近とみに年を感じる私です。
今日は犬の散歩時、段差に躓いてこけてしまいました。
ばたっと倒れたところを人に見られてしまい、恥ずかしかったです。
それより何倍も恥ずかしかったのは、日曜に浜松に行った時のこと。
出る時、丁度電話がかかって遅刻しそうになったので、あせって服を着替えました。夫が駅まで送ってくれるというので、急いで車に乗って直行しました。
駅に着くと友人ふたりが待っていたので急ぎました。
私を見た友人達が、服に値札付いてるよ~と。
恥ずかしながら値札が付いたままだったのです。
しかも1050円というお値段の・・・バーゲンでもなかなかお目にかかれない様なお値段でした(^^;;
この時ばかりは最高に恥ずかしかったですね~。
さすがの私もジタバタ言い訳しちゃいました~。
って、またここでばらしてどうする?!
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: