--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/23(木)
『ハッピーテールさんからのメール』
<愛護団体の皆様
犬猫達を助けるために活動されている皆様へ>

(以下ハッピーテール東野様からのメール、コピペです。)

日々の活動に感謝いたしております。
過日、ハッピーテールで作成し、ご協力のお願いをいたしておりました
軽井沢ブリーダー繁殖犬の譲渡に関する要望書について3.19当日の譲渡会での事前説明会、譲渡会での誓約書等が実施されておりましたことを当日、会場に赴き確認いたしました。
 また、本日佐久保健所より、当日使用した誓約書等の書類が事務局に届いております。(当日、受け取ってくることが出来なかったため、郵送を依頼)
多くの方々のご協力により、実現できましたこと心より感謝いたしております。お礼を申し上げます。
ハッピーテールの要望書に関しては、実施されましたので県・ハローアニマル・佐久保健所への送付いただく必要がなくなりました。
その旨を、HP・ブログ・メルマガ等で呼びかけていただいておりましたらお手数ですが掲載いただけますようお願いいたします。
なお、今後は今回のことをきっかけに、通常の保健所収容犬猫等の譲渡の際にも、同様の手続きがなされるよう求めていく所存であります。

ALIVE様からの長野県知事に対しての要望書につきましては回答を作成してあるそうです。現在、知事の決済待ちであるとのことです。
要望書を掲載されたALIVE様、サラネットワーク様へ文書での回答をしていただけるよう、昨日、県担当課より電話を受けた際にも代表の東野からお願いをいたしました。
こちらにも、回答がまいりましたらHPにて掲載する予定でおります。
ありがとうございました。

人と犬猫との共生を考える ハッピーテール 代表  東野律子
                  スタッフ 一同



 ポチッとひとつお願いします♪
「ハッピーテールの動きと思い」から内部の様子を抜粋。
<中の様子>
屋内には、中ケージが三段重ねで多数。犬の大きさによって、1頭。チワワなど、小さい犬は4匹位が一つのケージに入れられている。
底は網目状。糞尿は、この網目状のすのこから下のトレーに落ちる。
その中身を溜めたバケツが部屋にいくつもある。このゲージもすのこも洗われてなく、フンがこびりつき取れない。部屋中にアンモニア臭が立ち込め物凄い臭気となっている。
毛の手入れなどもしてないので、シーズーやマルチーズの見分けも付かない。
また、伸びた毛が目に入るからか、目に炎症など起こしている犬が多い。
実際、譲渡会では結膜炎になっている犬もいた。
毎日、餌は与えらないので(3~4日に一度)。弱った犬が居ても、もちろんそのまま・・・・。
また、この地元のボランティアの方が引取り入院させていた、マルチーズが死亡したとのことです。
子犬は次々と生まれても、死亡する子の方が圧倒的に多い。
パルボキャリアの犬も居た。(パルボは、子犬や体力の無い弱った犬が感染すると致命的である。)
譲渡会の途中で、フレンチブルを迎えに行った病院に、ニューファンドランドの複数の子犬が来ていました。
タオルに包まれ、抱かれていた子は風邪をひいているらしく、くしゃみをしていました。
あのまま、あそこに居たら死んでいた。とその方々は言われてました。
(うち、一匹は引取り手が見つかっています)
この子犬たちは、ブリーダーから一匹5万で引き取って来られたのだが、後悔した本人が一匹15万で売れるのだから返せという押し問答があったとのこと。
このやりとりの後、本人はもう手放す気はないと言ったようだが、しばらくして考え直したのか、数を減らす為に再度手放す気になったという。
(このような経過もあり、引取りが出来なくなることを懸念し、中の状態についての詳細公開を本日まで控えておりました。ご理解いただけますようお願いいたします)
・TBSから取材の電話。
本人にも取材したらしく、「テレビや新聞などで取り上げてもらったので、数も減った。」と言っていたそうだ。
 
犬達を不憫に思う多くの人の同情をひき、それを利用
犬達のことやネットなどを通じて犬を購入した人のことなど、考えてもいないのだろう。
ネット販売では、店頭販売のように間近に犬を見てから購入という訳にはいかない。
「ブリーダーの元からのお届けなので安心」と掲載しているところもある。
きちんと管理しているようなところもあるだろうが、実際にはわからない。
それゆえに、飼い主の手元に来てから問題が出るといったこともあるはずである。
店頭販売であっても、客が来る店舗は清潔が保たれていても、繁殖施設が酷い場合がある。
最近は純血種だけではなく、MIXも売られている。
どんな繁殖が行われているか、容易に想像出来よう。
ケージから一度も出されたことが無いような犬が沢山いる。
歩くことも出来ず、感情がないような犬も。爪も毛も伸び放題。

流行の犬を買う側にも、不適切な繁殖や飼い方をするようなブリーダーを増やしている責任の一端がある。
自分は関係ないとは、言わないで欲しい。
あなたの身近な愛犬や愛猫(純血種の場合)が、そういった環境で繁殖されていた子だったら。


繁殖場は多かれ少なかれこんな風だと、私は思っています。
どんなにひどい環境でも、行政は何もできません。動管法なんて絵に描いた餅です。
今日はかなりブルーな気分・・・
スポンサーサイト
るん
現実を知れば無力さに打ちひしがれ、
知らなければ、一つの命を見過ごす事になる・・・・。
辛いとは思いますが、ハッチーさんのお力で幸せになった子が
沢山いますよ。
残して来た成果を心の糧に次の課題にみんなで取り組みましょう。

妹の友達がまさに、ネットで買った子犬に先天的病気があり
ものすごく苦労しています。

ブリーダーは絶対野放しにしてはいけませんね。
本当に法の改正が望まれます。

本当は読んで即寝るつもりだったのですが、
ポチったらランキングが一位だったので、嬉しくてつい長々書いてしまいました。
おめでとうございます!!v-252
2006/03/24(金) 04:04:46 | URL | [ 編集]
ハッチー
るんさん
励ましてくださってありがとうございます。
ランキングも応援ありがとうございます。

1匹2匹と捨てられてるのも嫌ですが、ブリーダー、繁殖場は
数が違いますからね。
何年も何年も小さなバリケンに入れられたまま・・・
たまりませんね。
法で裁かれて欲しいです。
2006/03/24(金) 22:13:33 | URL | [ 編集]
こんにちは。私もこの件で長野県知事宛にメールしました。よい方向に行きそうなのですね。よかったです!!
繁殖場のSOSが増えていますが、このような繁殖者に規制をかけれるようになって欲しいです。
犬を展示販売したり、ネットで販売したりすることが変だなと気づいてくれるように、がんばってブログ書いていきます(誓)
2006/03/25(土) 00:36:46 | URL | [ 編集]
ハッチー
杏さんもメールされたんですか?!
ハッピーテールさんのがんばりで何とか良い方向に
行きそうですが、次から次ですものね~。
嫌になっちゃいますね。
動物を食いものにする人は許せませんね!
2006/03/25(土) 01:40:17 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。