--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/06/16(金)
『飼い猫と10年ぶりに再会!!!』
あたしのベットにしちゃうわよ

まりちゃんのお気に入りのベットだったのに、自分でゲロしちゃってからは、クッションも替えたのに、絶対に入らなくなってしまい、今では神経が細かくない、ちぃこさんのベットになっちゃいました。
まりちゃんは、根っからの野良さん(成猫になっても野良さんだった)だからか、どこか気難しい所のある猫です。

ところで、以前お会いして、指導センターに同行していただいた浜松のmakotakuさんからのご報告です。
〝人と猫との調和のとれたまちづくり〟キャンペーンin浜松 シンポジウム&パネル・写真展 企画書
シンポジウムには、後方末席に座らせていただこうと思っています。お近くの皆様是非予定を入れてくださいね。浜松ですから愛知方面からも近いと思います。

また話は変わりますが、以前にもリンクさせていただいた動物学(どうぶつまなぶ)さんのブログ、「飼い猫と10年ぶりに再会!」(ライブドアニュース)という素晴らしい記事を見つけました!
米国で、10年という歳月、1200キロという距離を隔てて、行方がわからなくなっていた飼い猫と再会とあります。何でもマイクロチップが功を奏したとか?!米国ではそんな以前からマイクロチップが普及していたのでしょうか?
そうだとしたらやっぱりすごい、、、
12年間のことをスニーカー(猫の名前、きゃわい~い!)に語ってもらいたいものです。泣けるくらいに、感動ものですね~。
 ありがとうございます。今日もポチッとひとつ応援お願いします♪
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。