--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/06/28(水)
『昨日の続きです。』
今日職場で写真展を見に行ってくれた同僚に会いましたが、開口一番、「素晴らしい写真ばかりだったね~。本当に見れて良かったよ!」とたいそう感激した様子。お世辞抜きに言われ、改めてうれしくなりました。
ところで、今日モニター買ってきました。本体は大丈夫でした~、きれいな画面に、「グッドグッドです!」
そして、昨日の抗議メールの雛形です。中部保健所、
(kfchuubu-tiiki@pref.shizuoka.lg.jp)にメールしてください。
はじめまして。
静岡市に住む○○ ○○と申します。
お仕事中、たいへん失礼とは思いましたが、改善して欲しいことがあってメールをさせていただきます。
実は焼津市に住む友人Yさんが、貴保健所に、猫の避妊手術の助成金関連の書類を提出しようと伺いましたところ、猫用捕獲器が入り口前に山済みにされていてたいへん驚いたそうです。
それはあたかも、「これで野良猫っを取ってきて、ここに持ってきてください。」と言わんばかりの様子だったとYさんは表現しています。

静岡市では2年前に捕獲器の貸し出しを止めています。それはご存知のように、動物の愛護と管理の法律にのっとった処置です。
焼津市のように、捕獲器を保健所の前に置き、飼い猫か野良猫かわからない猫を勝手に捕獲して持ってくるのを半ば奨励するようなやり方は、たいへん前時代的な対応と感じざるを得ません。

また、職員の方々の貸し出しの対応を見ても、何ら咎めることも詳細を問うこともなく、万一虐待が目的だとしても何ら支障なく、貸りる事ができます。
昨今、動物虐待が、ひいては重大な犯罪につながることも、多々指摘されております。
教育面から申しましても、邪魔な動物は、処理法を選ばず排除してもしかるべき、との風潮を助長するものと、危惧してしまいます。

6月から法律も強化され、世論もたいへんうるさくなっておりますし、ここで職員の方も今一度、動物の愛護と管理の法律を熟読され、他の先進市町村を見習い、捕獲器の貸し出しを即刻改めるよう、要求する次第であります。
(尚、貸し出しに当たっては、獣医による避妊手術の同意書などを添えるといった内容で折り合うのが、本当はベストだと思いますが、静岡市もそこまではいたしておらず全廃という状態です)

どうかご一考くださいまして、お返事を賜りますようお願い申し上げます。
この事項は、焼津市長様のご意見とご許可をも必要とすることだと鑑み、追って市長にもメールを差し上げる所存でおります。
どうか前向きなご配慮をお願いいたします。


ところで、皆様のお住まいの所では、捕獲器の貸し出しはどのようになっているのでしょうか?捕獲器貸し出しで、その市町村の野良猫に対する向き合い方がわかるような気がすると言ったら言い過ぎでしょうか?!

実は静岡市では、前記の様に2年前までは詳細を問うことなく貸し出していました。ある町内会で、数台の捕獲器を借りて一斉に捕獲するとの情報が入り、憤慨した私がネットでTAPS様の掲示板に相談を持ちかけたところ、JAVAの目にとまり直接静岡市に抗議してくださいました。市では(何と)あっさりと、「もっともなご意見です」と認めて、即全廃してくれたのです。捕獲器貸し出しの廃止にはJAVAは、他の県でも尽力を尽くしているみたいです。

今度もお力をお借りする前に、Yさんもオフネットで声をかけているそうですし、多くの方々の抗議で様子をみてみたいのです。焼津市というかなりローカルな部分なので、主に静岡県内の方、短くてもかまいませんので、どうか宜しくお願いいたします。
 ありがとうございます。今日もポチッとひとつ応援お願いします♪
スポンサーサイト
蚤杉
写真展、お疲れ様でした。
殺処分の多い地域に住んでおりますので
全国でこのような命の大切さを啓蒙が出来る
写真展が開催されたら・・・と強く望みます。

私は福岡に住んでいるのですが
友人の愛猫が行方不明になった時、捜索の為に必要だった
捕獲器を市から期間限定で貸りる事が出来ました。
その際、「他の猫がかかったらどうします?」と野良猫が
かかった場合は引き渡して欲しいような事を言われました。
逃がします、と言っても何もとがめられませんでしたが
捕獲器の貸し出しが無料で出来るという事は
(当時はありがたかったのですが)よく考えたら不安な事ですね。
2006/06/29(木) 01:07:48 | URL | [ 編集]
HEART
保健所で捕獲器が貸し出されているなんて知らなかったです
私は動物病院で有料貸し出しを知っています
野良猫を保護する時に病院へお願いして借りました
保護をしての目的と処分持込をする為の貸し出しでは意味が違います
こんな事の為に貸し出されているなら許せません
2006/06/29(木) 02:50:35 | URL | [ 編集]
ハッチー
蚤杉さん
九州は対応が遅れているともっぱらの評判ですが、
やっぱりですか?!
写真展で啓蒙・・・良いと思います。

確かに貸し出ししてもらって助かるケースも多いとは
思いますが、概して自治会などが捕獲器を借り、
魔女狩りのように、猫の駆除と言う名目で一斉捕獲を
やりがちです。
そういうのが怖いです。
ボランティアなどから借りてもいいし、避妊は病院で借りる
という方法があればいいですね。

HEARTさん
やっぱり動物病院ですか。
有料ですか?!
そこで避妊するなら無料でもいいと思うんですが、保健所で
いらなくなったのを病院に払い下げてくれるといいですね。
ついでに病院で啓蒙してくれるといいですね。
2006/06/30(金) 00:21:02 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。