--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/07/03(月)
『猟犬の悲劇』
狩猟犬:「タミー」元気に・・・散弾銃で撃たれ保護 弾100発、今も体内に
猟犬というと、猟が終わったり、その犬の適正が無くなったりすると平気で捨てられると聞きます。
置き去りにして、付いてこられると困るので、足を銃で撃ったりする人がいると聞きました。本当にひどい話です。
犬はあくまでも飼い主を信じて疑わない動物です。そういう相手に、してはいけない事だと思うのですが、でも事実なんですよね~。
獣以下だと思います、人間は。

ところで、sasa japanの田辺様よりお知らせです。
ドイツの男性ポップ歌手ハーパーさんと一緒に、今度、CDを出しました。歌詞は英語ですが、動物問題をテーマとしたものです。今のところ日本で発売することは考えていませんが、ご希望の際は私にメール(tanabe@sasajapan.org)をください。
タイトル: “Veggie is Future”歌と作曲: Harper & Friends
作詞: Stefan Eck&私
収録曲: “マイ・リトル・バニー”
     “ポジティヴ・エモーション”
     “べジ・スーパースター”他、全13曲
税込みで2000円です。収入はすべて、動物運動に使います。




さわるとゴロゴロで、手をくっつけてくるクララです。
募集ページを作ってみました。
と、突然ここで思ったんですが、飼い主が探してるんじゃないかな?ちょっと問い合わせてみようかしら?
 ありがとうございます。今日もポチッとひとつ応援お願いします♪
スポンサーサイト
まるきち
今日もポチとしてきました。
ランキングが上にあげることによって
みんなに動物の命の大事さをしってもらえる
ハッチーさんのHPにきてもらえるって思って
応援してますw

猟犬の事はうわさでは聞いていたけど
本当に人間ってこの世で一番怖いよ。
使うだけ使って用済みになったら置き去り。
それも怪我させたりしてまで・・・・
命をなんだと思ってるんだ。。ほんとに。

クララちゃんは保護したのかな?
ものすごく可愛い顔して人間を信頼している
ような目してるよね。やっぱり飼い猫だったのかな・・

昨日どうぶつたちへのレクイエムを
ひさびさに取り出して読みました(見ました)
人間の勝手さに嫌気がしてきました。。
本を出しっぱなしにしていたのですが
動物愛護に私ほど熱心ではない同居人が
号泣していて動物の命について考えてました。

それにJAVAのコスメガイドとかも
出しっぱなしにしておいたのですが
それを自分で読んでいろいろ質問してきました

私は強制するのが嫌なので今まで
強制してきませんでしたが自分から
聞いてくれて自分から何か買うときに
これは実験してる???とか聞くように
なってきたので嬉しかった。

ほんと世界中の動物達が幸せになれますように。

追伸。
やっとネコのミヌースみました!!!
とってもよかった。話も面白かったけど
動物たちの事を大切に!という
メッセージせいもよかった。教えてくれて
ありがとうー。
2006/07/04(火) 20:24:58 | URL | [ 編集]
ハッチー
まるきちさん
ご無沙汰しています。
いつも応援してくださって、ポチッとありがとう!!
うれし~~いです!

猟犬の件は、ブリーダーや繁殖屋の件とともに
本当に悲しいです。
犬って信頼してるんですよ~。
どんな飼い主だって信じて、いちばんって思ってるのに。
犬畜生って飼い主は思っていても、もっと崇高な心を
持っているんですね。

クララちゃんは慣れてきて、テレビの裏から出て
きましたが、早々にお試しが決まりました!
うまくいくといいな~と思っています。

ミヌース見たんですね!
登場猫物がみんないいでしょ!?
どっかで見たような猫がたくさん出てきて楽しいの!
心がほんわか温かくなって、しんみり考えさせられて
子供でも理解しやすい、文部省推薦です(笑)

2006/07/05(水) 22:50:32 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/07/27(木) 11:28:02 | | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。