--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/09/17(日)
『予告、焼津市の対応』
不幸な猫を減らしたい・・・
昨日の公園ヘルプです。
ちっちゃかったあたし。

1年前にFさんに里子に差し上げたミアちゃん(前)とエルちゃん(後ろ)、あげる前。
そして、、、これが昨日送って頂いた1周年記念の画像です。きれいなレディーになりました!Fさんありがとうございます。
大きくニャったでしょ!

あたしもね

上がミア、下がエルちゃん。

話は変わりますが、先日来この道の先輩方々に相談を持ち込まれた一件があります。焼津って皆さんご存知でしょうか?!
静岡県の真ん中くらいに位置する、「かつおの水揚げ日本一!」の港町です。そこの環境衛生課の対応がひどくて、「が一歩家の外に出たら誰に捕らえられて保健所に連れて行かれても文句は言えない」と言って憚らないそうです。おまけに無差別に捕獲器を貸し出しているし、「これで取って持って来い」と言わんばかりだそうです。前にも書きましたがこれ見よがしに捕獲器が山積みになっている事もあるそうです。
先輩のSさんが、責任者のOさんとのやり取りを詳細に書き取っていますので、それをアップしようと思います。実際に不妊手術をして外になっていたたちが次々に帰らないそうですので、当事者は涙ながらに何とかしたいと言っています。
こんな時代錯誤な事がおきるなんて・・・責任者O氏は、を外に一歩たりとも出してはいけないと、最初は焼津市の条例で決まっているとほざきました。その矛盾点を付かれたら、今度は焼津市の「約束事」だと言い切ったそうです。でも条例以外に市の約束事があるっていったい何なんでしょうか?!これが己が権力を笠に着て言っている事だとしたら、法律に(彼こそ)触れないでしょうか??
そこの所に詳しい方お教えくださいませ。
家なし猫でも愛玩動物ですが、この際百歩譲ってさて置き、もし家猫でも何らかの誤算で脱走する事だってあります。それを全て飼い主の罪と決めつけ、一歩屋外に出たら捕まえられ殺されても良いのだというのは間尺に合わないばかりでなく、はっきり言って暴言だと思います。皆様はどう思われますか?

 いつもありがとうございます♪今日もひとポチお願いいたします。
スポンサーサイト
冷蔵庫
こういう特殊な仕事の方は、価値観も特殊になってしまうんでしょうか? 職業病とでも言いますか。
高圧的なのは典型ですね。
ただ公務の方も苦労されているだろうと言う事も解りますが・・・。

純粋に共存ってできないのでしょうかねぇ?
2006/09/18(月) 09:25:04 | URL | [ 編集]
これ以前に記事になさっていた件ですよね?あれから全く改善されていないのですね。
外にいたら殺してOKだなんて!!
なんとかしなくちゃ(><。)。。
2006/09/18(月) 12:53:09 | URL | [ 編集]
ちゃま坊
焼津は猫の恩恵をだいぶ受けている町ではないですか。
全国の猫が焼津の魚食べているんです。
焼津と言えば猫缶ではブランド品です。
猫をいじめるイメージが全国に広がると、
猫フードの売り上げに響きます。
一公務員の言動が
町全体の損失につながります。
このことは市長や猫缶関係者も知るべきです。
2006/09/18(月) 13:11:28 | URL | [ 編集]
くろこだいる
こんにちは!
ホント、焼津→お魚→ネコなのになぁ~。
ネコ缶会社の方に働きかけていくのもいいかもしれませんね。
で、焼津のそのお偉いさんの根拠の元となっているらしい焼津のねこ条例読みました。一部転記します。

=焼津市ねこの愛護管理指導要綱=
第5条 飼い主は、ねこの飼養に当たり、次に掲げる事項を遵守しなければならない
(1) ねこの本能、習性及び生理を理解し、家族同様の愛情をもつて保護し、遺棄することなく、終生飼養するように努めること。
(2) ねこがみだりに繁殖して適正な飼養が困難となるようなおそれがあるときは、繁殖を防止するための必要な措置をするように努めること。
(3) ねこの疾病及び負傷を予防し、その健康及び安全の保持に努めること。
(4) ねこが公園、道路その他の公共の場所並びに他人の土地及び物件を不潔にし、又は損傷することのないように管理すること。
(5) 汚物又は汚水を適正に処理することにより飼養施設の内外を常に清潔にし、悪臭又は昆虫の発生を防止すること。
(6) ねこが他人に危害を加えないように管理すること。
(野良ねこによる被害の防止)
第6条 市長は、飼い主のないねこ(第4条第2項の首輪をつけていないねこで飼い主が不明であるものを含む。)による被害の防止に努めるものとする。

首輪のない、飼い主登録のないネコとかが外を出歩く→他人の土地公共の場所を汚す→排除OK、と読めます、確かに。
適正飼育を訴えるのもついてはいますが、全体的に動物愛護のためというよりは、ネコを管理するっていう方面が大きいような印象です。
焼津市には、動物愛護系の団体も活動されていらっしゃるようですが、
(不妊手術助成金の成立にご尽力されたようです。広報やいづに記事がありました)そちらの方々には、市のそういった責任者の印象とか行動・言動はどう写ってるんでしょうか~?
2006/09/18(月) 18:12:22 | URL | [ 編集]
庭先に
見ず知らずの猫が侵入するのが嫌だと思う人がいるから問題になるの
ではありませんか?こんな簡単な問題には誰一人として一言も触れないのはなぜでしょうか。本当に摩訶不思議な思想をもった人が集う場ですね。
2006/09/18(月) 18:32:58 | URL | [ 編集]
るん
庭先に猫が入るのを迷惑だと思う人もいるでしょうが、
だからと言って、殺したら「犯罪」なのです。
殺していい権利は誰にもありません。
猫が嫌いだから、殺していいと言う人が未だにいるとは・・。
摩訶不思議な意見が書き込まれましたね。
多分、以前にも書き込まれた方でしょうが。
2006/09/18(月) 18:33:06 | URL | [ 編集]
庭先に
これを最後にしますが、いつどこで
>殺していいと言う人が未だにいるとは・・。
そのような記述が書いてありますか?本当に自分勝手に解釈して
いるんですね。
あなたは、書いてもいないことを反論材料にするレベルですね。
発展性のないあなたのレスはいりません。さようなら。

2006/09/18(月) 18:43:59 | URL | [ 編集]
ikumi
こんばんは。
私、焼津の出身ですけど、初めて知りました。
前に焼津の環境衛生課の書き込みをみて、驚いたんですが
その後、網などを販売している店に、アニマルキャッチャーという名前の
商品をみつけました。
どうやら猫などを捕獲する網だったようですが、どう使われているのか
気になりました。
なんとかしなければいけないことだと思います。


2006/09/18(月) 20:17:42 | URL | [ 編集]
おっさん
あげあしをとりあっても解決にならない。

ネコや犬を捨てる事は犯罪と言うのが大前提として
猫が嫌いな人がいるのは事実。別に嫌いといって悪い事は全くない。
だから捕獲器をセットして捕まえるのも良い。
それを市が積極的に里親探しの広告を出し、家ネコとして室内飼い
出来るものを探す。
引き取り手のないネコは不本意であるが処分される。
こんな感じではないでしょうか?

捨てることは犯罪。
ひととおり里親探しを市もする(広報の片隅にでも)。
。。。ここがポイント。

それぞれの歩み寄りは絶対必要と思います。
みんなそれぞれ思いが強いと意見が極端になり堂々巡りになります。
納得の行かない部分があっても仕方ないと思ってすこしづつ我慢

いずれは野良犬のように減っていくよう努力していけばいいのでは?
2006/09/18(月) 20:35:34 | URL | [ 編集]
TAMA
先日、朝日新聞の1面に、ペットの引き取りを有料化にする自治体が
増えたとありました。金額などは様々ですが、やっとここまでか・・・と
思いました。焼津市はどうなんでしょうかね?
このまま反論が大きくなったら、O氏も公的にお詫びをしなくては
ならなくなるのでは?以前沼津市がゴミのカレンダーに犬、猫回収の日を載せて、市民に謝ったように・・・
最近、公務員の事件や不祥事が多くて世間がfピリピリしてるからね~
2006/09/18(月) 21:12:18 | URL | [ 編集]
ハッチー
皆様、真剣に考えてくださり本当にありがとうございます。
くろこだいるさん、情報ありがとうございました。
広報やいづ(2000年版)に載っていたという団体は、今回私に相談してきた知人のSさんやYさんがかなり前に属していた団体です。
10数年前の市長がたいへん動物愛護に理解のある方で、Sさん、Yさん他が一生懸命活動されて、助成金の成立にこぎつけたそうです。
その団体はかなり前に自然消滅したそうです。

またその10数年前の時点で、焼津の飼い猫には登録が義務付けられています。市から首輪をもらうそうで、それに登録番号が刻み付けられているそうです。これも追って送って頂いていますので、実物を写してお見せできると思いますが。
問題は、その登録の首輪をしていたとしても、外に一歩出た時点で捕まえられたら処分されても仕方がないと、言っていることです。
Sさんは何度も、「では市の予算を使って首輪を配布しても意味ないじゃないですか?!」と抗議したそうですが、全く聞く耳持たず。
外に出たら人に迷惑をかける、それが全てだとの返事だったそうです。
外に出してはいけないというのが焼津の約束事だと。
開いた口がふさがりませんでしょう?!
飼い主が登録制になってて市からもらった首輪をつけていても捕まったら知らせずに処分とは?!
飼い猫は個人の所有物のはずですよね。それをきちんと示しているのです。それともちろんSさんもYさんも極力外に出さないよう注意を払っていることは言うまでもありませんが、何らかのアクシデントで脱走などがあった場合でもです。

それと動物の愛護と管理の法律に準じても、捕獲器をだれかれかまわずに貸し出すのはいかがなものかと言う事です。
環境衛生課の横には苦情受付箱というのが置いてあるそうです。
全くポイント的に、猫の苦情を入れ易い位置ですね。だから彼らの言い分、「猫が迷惑だと言う苦情ばかりなんだ」というのもうなずけます。
そして私が以前話しをしても感じたことですが、全く知識がない!!!
あきれるほどでした。まして猫を減らすにはどうしたらいいかなんて知識もないし、学習しようと言う気持ちもない。
苦情がある=処分すればなくなる・・・
だから捕獲器をバンバン貸して市民に捕らせて減らす。それは市民の為だ、、くらいに思っているのではないでしょうか。
市が積極的に里親探しに奔走、または手助けするなんて夢のまた夢ですね。
ちなみに庭先さんの、
<見ず知らずの猫が侵入するのが嫌だと思う人がいるから問題になるのではありませんか?
と言うのは全く次元の低い言葉です。
もう少し深く考えてみてください。猫を増やしたくないのは、私たちも同じなのです、命を大事にしながら減らしていくにはどうしたらいいのかを。生きている命を大事にするのと減らすのは同時に行われなくてはいけません。

先輩のSさんもYさんも、10年の間に自費数千万を費やして家なし猫の不妊手術をしてきました。それはまさにあなたが言う、見ず知らずの猫を減らしたいがために、きらいな人に迷惑が及ばないようにとの配慮です。
彼女たちは(私には出来ませんが)お金はやっと生きれるだけあればいいからと、自らを犠牲にしてしてきました。Sさんはもう70歳を過ぎています。世間的にはお金もなくボロボロの家に住んで、惨めな暮らしにみえるでしょう。でもそのお陰で、見ず知らずの猫が何万匹、いや何十万匹この世に出ないで済んだのです。
社会的に表彰されてもいいくらいだと私は思いますし、事実当時は表彰されているんです。
今年の4月から赴任してきたO氏の考え方や捉え方が問題であると思います。

加えて背景を言いますと、確かに焼津はかつお他魚の水揚げが多く、昔から大小の猫缶工場が乱立されているそうです。なのでそのアラなどが山積みにされていて、どうしても猫が集まりやすい土壌にありました。Yさん曰く猫缶で有名なあるメーカーなどは、集まってくる猫を捕獲器をかけて海に沈めていたそうです。
2006/09/18(月) 23:52:19 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。