--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/09/26(火)
『焼津の件、うれしい第一歩』
焼津の件ではたくさんの皆様にご協力頂いており、本当にありがとうございます。
とりわけ島たちの叫びの落合様にはたいへんお世話になっておりますが、昨日千葉の瀬川様よりメールを頂き、うれしくて眠れませんでした。
草薙の時もたいへんお世話になり、このたびのご尽力、、、感謝の言葉もございません。
取り急ぎで添付させていただきます。

この度の焼津市の件、
今日環境衛生課に電話を入れました。
(職員は、U氏。)

は、「外に出すな」「出したは捕獲されても仕方がない」について・・・・
(以下、回答。)

1、O氏が言ったことは訂正し、間違いを認める。
2、上司であるU氏は、それをO氏に申し伝える。

ここでは、O氏が言ったことの、法的根拠を示すこと、
「動愛法」第1条、第2条、第3条との兼ね合いを説明することを求めました。

その結果、U氏は間違いを認め、
「現在、の好きな人の意見が多く寄せられている。
の嫌いな人だけでなく、好きな人の意見も聞くべきだった」と答えました。

捕獲器(処分目的)について・・・・
(以下、回答。)

1、中部保健所に判断を任せてある。
(そこでは、県と相談し決めるだろう。)
2、いつまでにに決めるかは、なるべく早くということになる。
3、その間の捕獲器貸出しは、中止する。

今後の捕獲器の取扱いは、法的な解釈を得て決めるとの回答がありました。
「動愛法」に照らし合わせれば、
命の尊重と迷惑(危害)防止のバランスを取る「地域猫」のような
取り組みが妥当だろうとの意見に、
「そういったことを、判断してもらっています」との回答。

「では、法律所管の部署と直接話します」と、電話を終えました。
職員からは、私の所在や電話番号を訊かれ答えました。
先方は、法律に疎く、こちらが法解釈を述べたことには、
素直に耳を傾けました。

明日、法律所管の部署に電話し、話してみます。
上記の職員の回答と、違う対応があったら、
私のところまでお知らせ下さい。
すぐ、職員を正しますので。

取り急ぎ、報告まで。


 いつもありがとうございます♪今日もひとポチお願いいたします。
スポンサーサイト
理華
初めまして。m(--)m
すごいですね・・。
すごいなんて表現でいいのかわかりませんけど、すごいなと感じました。
私も動物は好きです。虐待や殺処分や、捨て猫、捨て犬、
かわいそうだな、どうにかしたいなと思ってきました。
だけど、自分で飼えるわけでもなくて、中途半端に餌をあげる勇気もなくて、
どうしたらいいかわかりませんでした。
ボランティアの会員になってみようかと考えたこともありましたが、
小さな子供が二人いて、正直生活もそんなに楽ではなくて、
活動できそうにないからあきらめてました。
でも、今日ハッチーさんのブログを読んで、私にも何かできないかな?
って思いました。
もし、こんなことでも助けになるんだよなんてことがあったら、
教えてもらえませんか?
もちろん、自分でもいろいろ情報収集してみたいと思っています。
これからも、覗かせていただいて勉強させていただきますm(--)m

ところで、いくつかボランティアなどのHPなど見てみたのですが、
猫を対象としたものが多いですよね?
犬に対しても同じように活動してるのでしょうか?
猫ちゃんへのボランティアが多いのは何か理由があるのでしょうか?
2006/09/26(火) 17:09:48 | URL | [ 編集]
ちゃま坊
ハッチーさん、
やりましたね、うれしい一歩です。
焼津方式をやっている他の自治体も、変わらなければいけない時期に来ていますね。
環境省が目指していることと違う政策は行政としてまずいです。
2006/09/26(火) 17:31:28 | URL | [ 編集]
まるきち
よかった。結構厳しい言葉で要望メールを
出しちゃってきつかったかなーと反省もしていたり
したんだけどみんなの声が1つになったおかげで
先が見えてきましたね。

いろんな考えの人がいるので私たちが
頑張ろうとしようとする事を批判したり
いちいちイチャモンつける人たちもいるけど
やっぱりねーなんだかんだ言っても
声を出して行動に移したほうが勝ちなんですよ。

ここ半年くらい、何箇所も抗議したり
意見を言ったりしてほとんどがよい方向へ
むかったり解決したりしてきた。
あーだこーだ言ってる間にも沢山の
動物たちが犠牲になっているのにね。

私はそう思う。TNRすることで
猫嫌いな住民や地域猫管理にも
よい方向に動くし。ただ捕獲して
処分してでは根本的なものが解決しないですよね。

その場で殺しても猫はどんどん増えるんですから。。

少しは殺すではなく保護・共存ということを
日本人ももっともっと考えて欲しいですね。
命ってたった1個しかないんですから。人間も
犬も猫も。

なんかぐちぐち書いちゃってごめんなさいー。
また何か出来ることがあったら言ってくださいね。
来月か再来月あたりにアガリクスお願いすると
思いますー。その時はよろしくね。
2006/09/26(火) 20:17:09 | URL | [ 編集]
TAMA
良かったです♪
思ったより、早い対応でしたね。
やっぱり公務員の態度が問題になる時代だっていうのも
今回はプラスに働いたのかな?(ちょっといい気味って思った)
こうやって少しずつ改善されていくんですよね。
私が活動していた頃の猫問題は、どこから手をつけて良いか判らないほど山積みでしたが、数年で様々な問題がクリアされていくのが感じられ、皆さんの活動に頭が下がる思いです。
2006/09/26(火) 21:01:16 | URL | [ 編集]
ハッチー
理華さん
とても素直なご意見、ご質問ありがとうございます。
いつも言っている事ですが、その人なりのできる事をやっていけば良いと思います。
なので、例えば資金がないとしたら、愛護についてご意見を送っていただくだけでも良いと思います。
また時間がなくても、自宅で少しのお時間を使っていただくだけで出来ます。どんな稚拙な言葉でも心がこもっていれば良いと思います。

また、自宅でいらなくなった物をフリーマーケットに出して、得たお金を頑張っている方々にカンパしたりも、出来る事だと思います。
愛護のことを勉強していただいて、周りの方に教えてあげるのも出来る事ではないでしょうか?
団体さんもいろいろあると思いますので、無理しないで出来る事だけお手伝いして欲しいというところもあると思います。
猫はやっぱり捨てられやすく、対象物がそこら中にいるので、救済しなくてはいけない場面が身近です。
犬に関しては今は繁殖場の崩壊などが多く、また保健所に持ち込まれた犬を引き取るなどのボランティアをされてる方も多いです。
しかし捨て犬、野良犬が最近は猫よりずっと少ないので、救済の機会がないと思います。
しかしネット上ではヘルプもたくさん出ていますので探してみてください。

ちゃま坊さん
HPやコミュで、いち早く取り上げてくださってありがとうございました。
そのお陰で広く皆さんに知っていただけました。
こんなに早く反省してもらえたのは本当にうれしいのですが、
ここで、また猫の苦情が多く持ち込まれたら、元の木阿弥になってしまう、という懸念もあります。
なので、全面廃止を約束していただきたいし、それまでは気を抜けないと思います。
いろんなアドバイス本当にありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

まるきちさん
抗議メールありがとうございました~。ご多忙中お願いしちゃってごめんなさい。
まるきちさんの、海外(米国)で培われた動物愛護の精神を頼みにしております。グローバルな目線で見ていらっしゃるから。
またいろいろお聞きしたり、お願いしたりすると思いますが、どうかよろしくお願いいたします。

TAMAさん
抗議して頂きありがとうございました。
早々の展開にうれしい思いでいっぱいです。
言っちゃ悪いんですが、公民である方々が、あまりにも間違ったことを、見下しながら言ってはいけませんよね。
動物愛護に関わらず、そういう風潮って怖いと思います。
いつの間にか、それが普通なのだと思い出したり、卑屈になったりし出す。
おかしいと思ったことは、調べて声を出すのが大切ですね。



2006/09/27(水) 00:12:33 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
ほっとはあとぶろぐ 焼津の件、うれしい第一歩 上記エントリにありますように、外に出ている猫まで云々と...
2006/09/26(火) 17:55:34 | ねこまんだら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。