--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/10/30(月)
『山梨多頭飼い現場のその後』


アニポリからお知らせがあった動物愛護支援の会の、山梨多頭飼い飼育現場、恥ずかしながら忘れかけていました。
ある男が、山梨県の山中に何百頭もの犬を集め、不衛生極まりないそして餌もらくにやらないまま飼っていた現場。そこにボランティアさえも困った犬を捨てに来る。
今回忘れかけた現場から、改めてヘルプが出ています。是非皆様よろしくお願いいたします。
ここはある意味ひろしまドッグぱーくにも勝るとも劣らない悲惨な現場でした。食べるものがない犬たちは、苦しさにお互いを食い殺しあったのです。避妊虚勢もされていない、狭い所に押し込められた犬たちは、地面から這い出るように産まれる子犬をむさぼるように食い殺しました。
お腹がすいてたまらない母犬でさえ、自分が生んだ子供を食べたそうです。以前私が涙したのは、餓死した子犬を、母犬が土を掘って埋めていたというのを文を目にした時です。

そんな生き地獄に捨てられ命果てた犬たちの記録がこれ。「人間にも天にも見放された命」
冒頭に貼らせて頂いた写真はその中のNo10の子犬のものです。寄生虫で死んだ犬の体内から這い出てきた回虫・・・

近年、ペットブームに沸き、飼い犬を愛するあまりに着せ替え人形のように扱い、高価な食べ物を与えている一方で、この様な悲劇は後を絶ちません。このひずみはいったい何なのでしょうか?!
「加害者はみんな苦しみぬいて死んだ犬たちと同じ目に合えばいいのに!」と、不適切な言葉を発してしまいたくなる昨今です。

動物が苦しむ現状が改善されますよう、同じ思いの方は是非ひとポチお願いいたします!
 
スポンサーサイト
るん
共食いをしなければならない環境に追い込まれるほど悲しい事は
ないような気がします。
食べることは動物の本能。わんこ達を責める事はできない。
捨てた事により、殺す以上の地獄を味合わせた人間がいる。
悲しい悲しい、辛い辛い、可哀想。
何度も繰り返してもまだ同じ事があちこちで・・・・。
こういう事をもっとマスコミで取り上げて欲しい。
ドッグパークのわんこたちが幸せになればこの世にはもう
不幸なわんこはいないと思っている人も沢山いるのでは・・・。
純血種の自慢大会はそろそろ終わりにして、不幸な子をいかに
幸せにしたかが、ブランドになる時代になって欲しいです。
2006/10/31(火) 07:13:33 | URL | [ 編集]
matuken
はじめまして。
色々なブログを拝見しながらたどり着きました。
「人間にも天にも見放された命」
最後まで見ることが出来ませんでした。
また悲しく、辛い現実を突きつけられました。
辛いです。いつになったら、気づくのでしょうか。この現実に。
犬や猫、動物達には心と気持ちがないとでも思っているのでしょうか。
何もかも見抜いているような、あの目に何も感じないのでしょうか。
私には理解できません。
「同じ目に遭えばいいのに」本当にそう思わずにはいられません。
いえ、必ず同じ目に遭う時がやってきます。
自分に返って来なくとも、未来の子孫に血縁に自分のしたことが
返ると私は信じています。
広島のドッグパーク事件をきっかけに、様々な現実を知ることが
出来ました。悲しくて辛い、目を背けたい現実を今まで知らずに
いた自分が恥ずかしく、情けないです。
何が出来るのかわからないけれども、まずは自分の在住県に
どんな団体があり、どんな活動をしているのか知り、
そこからスタートさせていきたいと思います。
これからも立ち寄らせて頂きますので、宜しくお願い致します。
2006/10/31(火) 17:25:31 | URL | [ 編集]
ハッチー
るんさん
食べる事と、子孫を残す事は繋がっていて、そして
それが究極の動物の使命であり、本能です。
でも、それによって不幸な命が生まれないようにするのが、
彼らをコンパニオンアニマルとする人間の使命でもあります。
なのに、人間がやっている事はどうでしょうか?
犬の身になる、、、そんな簡単な事が出来ない人が多すぎます。
5歳の子だって、現場を見たら「ワンワン、可哀相、、何とかして」
というでしょう。
でもそれをなんとも思わない人が多い。
そしてそんな人がこんな問題を起こしたり、繁殖場を経営している。
信じられませんね~。
自分で貼らせて頂いた写真ですが、何度見ても胸が苦しくなります。
辛い思いはもうしたくないですね。

matukenさん
始めまして。来てくださってありがとうございます。
おっしゃるとおりです。
<犬や猫、動物達には心と気持ちがないとでも思っているのでしょうか。
あの純粋なきれいな目を裏切る事が出来る人はおかしいと思います。
matukenさんがおっしゃるように、絶対に何かで罰を受けると私も思います。
だいたいそういう家庭に良い子が育つと思えませんよ。

身の回りの、ご自分で出来る範囲の事を少しづつやっていけばいいと思います。またきてくださいね。

2006/10/31(火) 22:18:52 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/01(水) 01:55:20 | | [ 編集]
ハッチー
カギコメを下さったお名前のわからない方へ
マルコさんご自身が、写真の添付の問題を感じないとおっしゃっています。たいへん丁寧なメールを頂きました。
私は人のせいで保健所で処分される様子だって見せるべきと思っています。
この子がこの様な悲惨な目に合うのは人間のせいです。それを知ってもらいたいと思うのが悪いのでしょうか?!
取りあえず、衝撃を受けてもいいので、一人でも多くの方に目を留めていただき、援助を促したいと思っただけです。気分が悪くても結構です、真実なのですから。
2006/11/02(木) 02:18:40 | URL | [ 編集]
ナナパパ
はじめまして。
ある方の紹介で、ここにたどり着きました。
この記事にはショックを受けました。と同時に、この事実は1人でも多くの人に伝えるべき事だと思いました。
僕のブログでもリンク紹介したいと思いますので、よろしいでしょうか。
もし、不都合等ございましたら、当方ブログまでご一報くださると幸いです。よろしくお願いいたします。
2006/11/03(金) 15:52:03 | URL | [ 編集]
ハッチー
ナナパパさん
リンクの件ですが、私のブログはもちろんリンクして頂いてかまいません。
動物愛護支援の会様にも、ブログを書かれていらっしゃるボランティアさんにも了解を得ているので大丈夫だと思います。
ナナパパさんのブログに伺いました。
ひろしま・・・の件でいろいろご憂慮下さっていらっしゃるようですね。
その他の問題にも触れられていらっしゃいますね。
本当に問題は山積です。
繁殖場の問題も胸が痛みます。
犬はただ飼い主を喜ばせたいだけなのにね。
2006/11/03(金) 23:04:46 | URL | [ 編集]
ナナパパ
リンクのご了解ありがとうございました。
問題はホント、山積みですが、少しずつ地道にやっていこうと思います。
ワンもニャンも人間の友達なのに、理不尽ですよね。
2006/11/03(金) 23:10:25 | URL | [ 編集]
claris.r
私もリンクさせて下さい。
2006/11/04(土) 20:33:15 | URL | [ 編集]
ハッチー
claris.r様
私は山梨県民ではありません。
ただこんな犬たちもいるとお知らせしたかっただけです。
純血種ではなく、老犬でもあり、また日本はばかばかしいほどの
小型犬ブーム。。。
貰い手は難しいですが、少しづつ決まっているとマルコさんがメールで
教えてくださいました。
光があれば陰がある、、、その影の部分もみんなが知って、
ショップで犬を買わないようにしてくれるとうれしいですね。
2006/11/04(土) 21:39:54 | URL | [ 編集]
フォーチュン
初めまして、プログ&画像拝見させていただきました。
胸が苦しくなりました。
携帯のサイトで山梨多頭飼の件を知り、お邪魔しています。
携帯のサイトでもドックフードの支援など名乗りでている方がいます。
私も微力ですが、支援します。

こんなむごい現実・・・・

そむけてはいけませんね。
ひとりでも多くの人に知ってもらい忘れないでいてもらいたいです。
写真を掲載したいので何枚か頂く許可お願いします。
 
2008/02/16(土) 15:50:35 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
ブログをご覧いただいております皆様に、ご協力のお願いです。↓山梨県 犬の多頭飼育問題の真実 http://www.animalweb.jp/bokuiki/tatou_hp/index.html上記HPからの呼びかけです。「数年前、テレビや新聞などで大きく取り上げられた山梨県の犬の多頭飼育問題。そのとき興味
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。