--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/12/17(日)
『愛猫の死にささげる歌。』


lecca“DEAR"は、小さい頃からずっと一緒だった愛猫の死を受けて作った歌だそうです。レゲェ調でとてもいい歌です。
「あなたの元へこの歌よ届け・・・」
祈り続ける私は、「あなたの元にどうか奇跡よおこれ・・・」
何よりもあなたが前に進めますように・・・

もし愛猫が死んじゃってこの歌聴いたら泣けるだろうな~(死んでなくても泣けますが)

ところでこんなニュースが今日の毎日新聞紙上に・・・
<小笠原諸島>野生化「猫」飼いならす…希少な野鳥保護で
「野生生物、ペット、人が共存できる社会を実現し、遺産登録への道筋をつけたい」
野鳥保護の為駆除ではなく、飼いならそうという時代になったというのはとてもうれしいですね。

今日嫌だった事。チラッと見たら「さんまのからくりテレビ」で、レギュラー回答者の○村○美が、(多分)フォックスのすごいショールをかけていた事。。。アジアの恵まれない子供たちに支援したりしていた方なのに、イメージがた落ちです。


今日もひとポチ、応援お願いいたしま~す!
スポンサーサイト
エム
わたしもあの毛皮はショックでした。たぶん、彼女は考えてないのだと思います。あの毛皮をまとって生きていた動物がいたということを。先日、某所で里親さがしをしていたとき、友人が、「毛皮はやめよう」(どんなふうにして毛皮がつくられているか説明している)、というパンフを置いていたら、本当になにげなくといった感じでそれを手にとった若い人がいて、読んでいるうちに顔色が変わる程、ショックを受けた様子で、知らなかった・・・、とつぶやきました。もっともっとみんなに知ってほしいです。
2006/12/19(火) 00:50:39 | URL | [ 編集]
ハッチー
エムさん
折角ふんわりした優しいイメージなのに、、、
ちょっと意見を書きたくなってしまいましたね。
知ったら着たくないと思うでしょう。
最近は、ちょっと襟についてたり、バッグについてたり
はっと思うことが多いです。
きちんとしてステータスがある方でも、堂々とつけているので・・・
もっと知らせたいと思いますね。
何でわからないかな~?!とも思うけど。
2006/12/19(火) 01:48:44 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。