--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/01/06(土)
『新年早々・・・またですか~?!』
★全国展開の大きなホームセンターでのトラバサミ、捕獲器の販売について


今日のメルちゃんです♪里親様募集継続中!!!


ところで、新年早々またですね。LOVE&PEACE Pray様が全部の預かり先を確保したそうです。すごいですね。
是非みんな幸せになれますよう願っています。
募金、援助物資、里親様など募っていますのでよろしくお願いいたします。

入院した先輩の件では、愛知県蒲郡のUさんという方が全部引き取ってくれると言っているそうです。しかしその方も犬27頭、猫50匹飼っているそうです。お気持ちはたいへんうれしいのですが、里親の申し出が他にあるかもしれないので、取り合えず一度先輩宅に見に行って仲間と話し合ってみようということになりました。
この件については香港に住む娘さんが「猫たちと母親の住む借家をひきはらいたい」と言っていて猫の今後には無関心だそうです。
今月中に引き払うとしたらもう猶予がないわけですが・・・
この件でも思うのですが、家族って意外と冷たいものです。動物の命については家族や親戚でも思いはいろいろ違うものです。

一昨年動物ボランティアをしている友達が急に亡くなったのですが、それを知ったのが亡くなってから3ヶ月以上経っていて、気付いた時にはもう、友達が可愛がっていた猫3匹は、息子さんによって処分に持ち込まれた後でした。お母さんの思いなど鑑みる事もなく、猫たちは苦しい結末を強いられたのでした。
自分の周りだけでもこの様な事が多いにおこるのだから、日本中にうんざりするほどおこっているはず。何とかして欲しいですね~。
少なくとも家族には命の大切さを共感して欲しいと思う今日この頃です。

今日もひとポチ、応援お願いいたしま~す!
スポンサーサイト
と・ろ・ろ
動物を可愛がるご両親の元で育ったのに
なぜそんなことが・・・
どんな親子関係だったのでしょうか。

昨年小学校の校庭を囲むフェンスに
「この猫は学校で飼っているわけではありません。
エサをあげないでください。
そそうをして困っています。
早くどこかに引っ越して欲しいと思っているところです。」
というポスターが何枚も貼られていました。
猫の仲間と相談し、学校・教育委員会に抗議したところ
4ヶ月以上も貼ってあったポスターはやっとはずされました。
でも夏休み中にはいた猫の親子が、9月には急に姿を見なくなったので
この件も引き続き追求していくつもりです。

あのポスターを見て、動物を愛する純粋な子供の気持ちが
どんなにか傷ついたことでしょうか。
親も親なら、教育者もこの程度のレベルです。
日本の未来が不安ですね・・・
2007/01/07(日) 11:46:31 | URL | [ 編集]
ハッチー
と・ろ・ろさん
多分娘さんは香港で結構重要な仕事をまかされている
ようですから、忙しいのでしょう。
ご家族から積極的に猫の今後の事を相談して欲しいと
いう思いは全然かなえられそうもありません。
一言もないのですから。。。
そして本人はまだ本当の病状も知らずちょっと入院している
だけと思っているのです。

学校のポスターの件、大なり小なりどこも同じですね。
こちらでも雅子様が出られた○葉の姉妹校でも、「猫に餌を
やらないで下さい」と書かれたポスターが貼ってありました。
ミッションスクールなのですが。
でも引越しして欲しいと思っている・・・というのもなんですね~?!
なんということでしょうか。
猫の親子が無事である事を祈ります。

お腹が空いている猫がいても何もやるなっていう教育で
優しい子が育つわけないですよね~。
2007/01/07(日) 21:16:43 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。