--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/01/12(金)
『112匹多頭飼い崩壊、助けてください!』





LOVE&PEACE Pray様からヘルプです!バルポが蔓延し12匹の子達が旅立ってしまったそう。
募金、援助物資、ケアサポーターを募っていますのでよろしくお願いいたします。私も遠方で何も出来ませんが、カンパや送れる物を考えたいと思います。


今日も入院してしまった先輩のお宅の猫たちの件や犬の繁殖場の件などで電話が途絶えない所に、パイパスの橋げたに猫がいるとの電話がありました。
地上から2~30メートルはある橋げたの上の平らな部分に猫がいってしまうのは普通は出来ない事なのだけど、横に、ジェットコースターみたいに上がって下がる、川にかかる道路があって、その上がりきった所が橋げたの上の平らな部分と高さが同じくらいで、道路の端の塀上になった所の上の部分にいた猫が、どうも飛び移ってしまったらしい。

見ないと説明がとても難しい所なのだけど、そもそも、上って下がる道路の端の、塀状になった部分の上(幅20センチくらい)にいた猫を見つけた知人が「何で猫がこんな所にいるの???」とびっくりしてしまったそうです。おまけに車がビュンビュン通る場所なのです。
それで思わず乗ってたバイクから降りて声を掛けたら、猫がびっくりっして橋げたにビュ~ンと飛び移ってしまったらしい。
知人は自分のせいで猫が下りれない所に行ってしまったと、半分パニック状態になって、パイパス下で工事をしていた業者の人たちに声を掛けたりしたのですが、みなあまり親身になってくれなかったとの事。

電話してきた彼女の話を聞いて、ふたりの体が空く夜の9時半過ぎに、懐中電灯と捕獲器を持って行ってみる事にしました。
車は多いし跳ねらそうでビクビクしながら見てみましたが猫の姿はないようでした。彼女は今日3回猫の姿をそこで確認しているのだけど、夜の闇で見えないのか、隠れたのか、それとも何とかして飛び移ったのか、それか下にダイブしたのか???
明日またバイクで通って見るしかないという結論に達したのだけど、万が一まだそこにいたとしても、レスキューする良いアイデアが浮かんだのでその方法でやろうと話しました。
昨年は消防のレスキューを呼んでしまいましたが、今回は車の往来が激しくて、レスキューの車が来たら交通妨害になってしまう。
本猫が何とか自力で事なきを得たのだといいな~と思うのだけど。(←希望的観測)

ところで、2chのオーナーにも危機!みたいですね~。
誹謗中傷やプライパシーに関することを、無記名で書き放題書いていいというのはおかしいと思います。そういう部分にメスを入れて欲しいと思うので、社会問題として提示したと思うし、厳しくして良いと思いますが、そんな事を書くと、また何をかいわんやって人がいるんだろうな~!?

今日もひとポチ、応援お願いいたしま~す!
スポンサーサイト
みかんママ
お久しぶりです、ハッチーさん。
ワンコの次はニャンコの多頭崩壊、やるせないですね。
数日前から情報確認しておりましたが、流石にココまで被害が拡大していると、待ってられなくなり私も記事上げしました。

TBさせて頂こうとしたんですけど、エラーばかりで、一応コメントだけは残させて頂きますね♪

1日も早く、1匹でも多く、幸せになりますように…
2007/01/13(土) 10:07:42 | URL | [ 編集]
ハッチー
みかんママさん
本当にやるせないです。
現場はどんなに惨状でしょうか?!
早く病気などが終息し、先行きの見通しがつくよう
願っています。

こんな問題ばっかりでいやになってしまいますね。
全ての犬猫の幸せな未来は何時来るんでしょうか?
2007/01/13(土) 22:45:32 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
何事かとお思いの皆さま、お騒がせしました。今年初の手術を施術しましたニャンず、モヒカン君。きっかけは姉弟猫・ス~ゥちゃんに、乗りかかった事でした。ス~ゥもちょっと発情気味だったんですけどね、流石に乗っかって、首の後を噛んでいるのも見たら…速攻病院送りに
2007/01/13(土) 19:17:35 | ANIMAL Intelligence Agency
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。