--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/02/14(水)
『くくりワナ被害続出!』
 リンクも是非お願いいたします。


                 眠~い顔のナナ

少し前に「崖っぷち犬」の徳島で、ワイヤーが首に巻きついていた犬が見つかったのは記憶に新しいところですが、今日のお昼のワイドショーを見ていたら、今度は松山で、足にくくりワナのワイヤーを巻きつけ、痛くて地面に着けなくなって3本足で歩いている野犬がいるとの事。その犬はお腹がたるんでおっぱいも膨らんでいました。多分子犬を育てているのだと思います。(成犬ならまだしも、子犬がかかったら一たまりも無いでしょう。)
その横にはやっぱりワナで(だと思うけど)口が裂けて食べるのが困難になった野犬が、痛々しい姿で写っていました。足の不自由な野犬の母犬と言っていました。

この地区では、猪が農作物を荒らすので、対策としてたくさんのくくりワナがかけてあるそうです。番組中で説明していましたが、筒状の物を地面に埋め、その中に足が入るとばね仕掛けのワイヤーがビューンとすごい速さで巻き付くようになっているそうです。見ているだけでも恐ろしかったです。
ALIVEさんのサイトを見てください。
番組ではこの地方の農家が猪被害に困って、ワナをかけるのは仕方が無いという風に言っていました。確かにそうかもしれませんが、あまりにも残酷です。かえって猟銃で一発でしとめてくれた方が良いとも言えるのではないでしょうか。

番組の中で話をしていた男性は、口の裂けた野犬の子供を飼っているそうです。2頭だったと思うけど、その犬たちを散歩させていると、その口の裂けた野犬と、足が不自由な野犬が後ろから付いてくるとの事でした。理由は子供が可愛いからだろうと言ってましたので、見ていて何とも言えない気分になりました。捕獲しようと捕獲の檻をかけても警戒心が強くて捕まえられないそうです。

保健所の方が、「全国の皆様からいろいろとアドバイスをもらったので、今度は犬の来る場所を大きく網で囲って追い詰めて捕まえようと考えている」と言ってました。捕まったら子供を飼っている男性が飼ってくれると言ってました。とても優しそうな方でした。

農家の被害を慮ればたいへんお気の毒ですが、もう少し残酷でない方法が考えられないものでしょうか?!

先日友人がTNRしている場所に、足がもぎ取れているような猫がいて、捕獲しようにも警戒心が強く捕まらないという。近くに住む人に聞いてみたら、付近にトラバサミが落ちていたそうです。多分そのトラバサミにかかったのではと推測され、区の生活安全課の方に来てもらって確認するよう要請したそうです。

課の対応はたいへん早く、すぐに来てくれたのですが猫は発見できず、近所の人がトラバサミを隠しておいてくれたと言った所に、証拠のそれはなくなっていたそうです。
多分騒動を察知した人が隠したのではないかと思うのですが、生活安全課の方は、「狩猟や有害駆除のためにトラバサミをかけるのは違法ではないから何とも言いようがない」と口を濁し、極めて消極的な態度だったそうです。

私が「トラバサミに鋸歯が付いてた?」と聞くと「付いてた」と。
「それだけでもう違法だよ。名前を表記したプレートは付いてた?」
「付いてなかった」
「それも違法」
って事で、生活安全課の方も知らないのだな~と思った次第ですが、違法なものはしっかり取り締まって欲しいです。
その猫(皮がずり剥けているという噂です)が早く保護されますよう・・・

今日もひとポチ、応援お願いいたしま~す!
スポンサーサイト
ママコ
こんにちは☆
ウチは1年前に田舎に越してきたので自然に触れるのが楽しくて
よく近所の山なんかをお散歩がてら散策したりするのですが
仕掛け罠があったら恐いなぁ、って思ってました。
実際にまだ仕掛けてあるんですね。。。
人間によって山が切り崩され動物たちが畑に下りるのも無理ありません。
とはいえ、その方々の農作物のおかげで私たちも食事が出来る。
複雑ですよね。
2007/02/15(木) 16:23:15 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/02/15(木) 19:39:51 | | [ 編集]
厩務員
人間が直接罠の被害に遭わなければ良いのかもしれませんね、もし残虐な罠を見つけたら私が罠に掛かって、怪我でもして訴えようかとさえ思いますね。  ワイヤーの絡まった犬達の痛々しい姿を見るのは辛いけど、もっともっとメディアで取り上げて見えない所で人間がどんなに酷い事をしているかを知らしめて欲しいです。
2007/02/15(木) 19:44:44 | URL | [ 編集]
ハッチー
ママコさん
この問題は本当に難しいと思います。
根本的なことを考えなきゃいけないのだけど、
今死活問題っていう農家がある。

結局もっと大きなスタンス、政府とかで考えなきゃいけない
問題だと思います。
これからもっともっと深刻化すると思いますね。
2007/02/16(金) 01:24:13 | URL | [ 編集]
ハッチー
厩務員さん
それは痛そうです(笑)
っていうか今までよく人間がかかってしまう事件がおこらなかった
って思いますね。
崖っぷち犬にはあんなに同情が集まったのに、
この件にはあまり意見が無いのかな?!
農家の死活問題って言うとかなり強いから、何も言えなく
なってしまいます。
でももっと先のことを考えて、妙案を導いてもらいたいものです。
是非専門の方々に知恵を絞ってもらいたいです。
人間の英知を持って対処してもらいたいですね。
2007/02/16(金) 01:28:17 | URL | [ 編集]
ママリン
ひどい話ですね!
トラバサミなんて、今も使われているのですね。(^_^;)
なんとかならないですかねぇ。
人間がひどい!
2007/02/16(金) 14:04:40 | URL | [ 編集]
ハッチー
ママリンさん
見たことないっていう人も多いのですが。
結構猫がかかることが多いです。

野蛮で残酷なワナは全廃して欲しいですね。
2007/02/17(土) 00:00:36 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。