--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/02/17(土)
『お店にいると・・・』


今日は午後から小雨になりました。
私は毎日お店の方に出ていますので、犬猫のボラ友、同僚だった人、勤め先の先生の奥様、高校の同級生等などが入れ替わり立ち代り、寄ってくれます。
会社とか、前は病院だったけど、そういう所は誰もが寄りやすい場所ではありませんが、街中のお店というのは誰もが寄りやすいし、「ああ、あの人はいつもここにいる」って判っているから何気なく寄ってもらえる。それがお店をやって良かった点です。

今日は草薙神社の餌やりご夫婦のHさん、そしてボラ友人のNさんが寄ってくれました。
Hさんとは草薙の猫飛び出し交通事故の件でお知り合いになり、その件で動物指導センターの所長とも少々懇意?になりました。
神社の猫さんは、「あと2匹!」という段になってなかなか捕まらなかったけど、特別に懇意の仲だし、目的は判っていたから、指導センターの大きなステンレス製の捕獲器をお借りしてやってみたらビックリするほど難なく捕まえる事が出来たとの事。それも2匹とも!
公共施設の絶対捕まらないサビ母にも、一度トライしてみたら良いかもしれません。
何はともあれ、餌場撤退というのはなかなか難しい事なのに本当にうまくいった例です。

友人Nさんは、ご近所の方が【ブリーダー閉鎖SOS】のM・ダックスをもらってくれたのだけど、すごく可愛がれらているという話をしてくれました。ご多分に漏れず1週間は歩けなかったダックスちゃんですが、徐々に歩けるようにもなり、最近はお散歩も難なくできるようになり、おしっこもお散歩時にするようになったそうです。飼い主さんに甘えてシッポフリフリの様子でうれしい限りです。

レスキュー病院の院長が、「もらわれた犬たちがそうやって可愛がってもらってるのを聞くだけで本当にうれしい、報われる」と涙ながらに言っていました。そんな院長だから、ボランティアの気持ちも常にわかってくれるんだな~と思います。

今日もひとポチ、応援お願いいたしま~す!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。