--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/02/18(日)
『いなくなってしまった猫たち』
 リンクも是非お願いいたします。



向かって右のゾロ君。元気な頃は長毛で美しい猫さんでしたが、白血病キャリアで徐々に痩せていました。ついに昨年の秋頃から姿を見せなくなりました。
           

手前の白兄ちゃん、とても人懐こい子でしたが、やっぱり白血病キャリアで、姿を消す前の週はかなり痩せて辛そうでしたが保護してあげる事が出来ませんでした。悔やまれますが、苦しむ事無く静かに旅立ったと思いたいです。

  いつも一緒の仲良し兄弟。

この2匹については、全くもってどうしているのか???皆目判りません。突如消えてしまったからです。ここでサビ母から産まれ虚勢も出来て、人にもなれていて餌やりさんの後を2匹でついてまわっていたから。
良い方に考えると餌場を移動したのか、是非もう一度会いたいと思います。
 
ところで、宮城県東松島市の捕獲器貸し出しの件の経過は【アニマルクラブ石巻】のトップページからインフォメーションを見て頂くと解ります。
僭越ながら、阿部さんのご尽力で一歩づつ前進という感じではないでしょうか。これからも陰ながら応援させていただくつもりです。

次にブリーダー閉鎖SOSの件ですが、M・ダックスについてはかなりの頭数の里親が決まっておりまして、来週末には引渡しも終わるそうです。なので、次の週、つまり今月の最終週には又まとまった数のM/ダックスちゃんが病院に引取られるそうです。
早々にもらって頂いたワンコはみんな良い子で、里親さんに喜ばれていますので、皆様の周りでダックスを飼ってみたいという方がいらっしゃいましたら、是非アピールのほど、宜しくお願いいたします。

今日もひとポチ、応援お願いいたしま~す!
スポンサーサイト
そらまめ
めんどうを見ていた子が、ある日を境にいなくなり・・・
しばらく待ってもやはり来ない。
もう、生きて会うことはないんだろうなぁ
そう自分に言い聞かせていくのは、どんなにいろんな経験を重ねても
つらく淋しいことですね。
猫回りの帰り道・・・よく、ひとりで泣いてます。
苦しまないで旅に出たと祈りたいですね。
2007/02/19(月) 01:52:16 | URL | [ 編集]
ハッチー
そらまめさん
黄泉の世界に旅立った子は、もしかしたら
保護され慣れない怖い事を(病院で)されるより
静かに最後を迎えられて良かったのかも
しれないと思うようにしています。

人間もだけど、最後の最後には脳の中で、苦しみや
痛みから開放してくれる装置が発令するって・・・
そう出来ているそうですよ。
だからきっと苦しみ事無く逝けたと思うことにしています。

2007/02/20(火) 00:43:26 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。