--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/05/09(水)
『捨てられた猫を見つけたあなたは被害者!』
捨て猫写真の溝淵さんからお教え頂きました、県内浜松市の、ある獣医さんの、目から鱗の取り組みです。

「浜松捨て犬・捨て猫情報」 捨てられた犬・猫とその子供たちの現状

段ボール箱に入れられて捨てられた子猫、歳とって路上に放置された犬、見つけても助けられない動物がたくさんいます。。。。
助けたくても助けられない人々もいます。。。
捨てられたためノラ猫になって地域の人の迷惑になっている猫がいます。。。
今、私達の身近で起こっている事ですが、気づかない人々も沢山います。 私達が目にした事実を、私達が気づいた現実を集めて、伝えてみませんか? 捨てられた犬や猫の現実を集めて、知って、考えたいと思います。
捨てられた子猫、捨てられた猫が産んだ子猫を見つけたあなたも『被害者』です・・・

投稿規程 
① 捨てられたと思われる愛護動物(犬・猫・その他)の情報、その動物の子供たちの情報などを投稿してください。
《死亡している場合、保護できない場合も投稿をお願いします。》   
② 投稿方法(内容)
 ☆ 日時 
 ☆ 場所  
 ☆ 動物の種類 子供か大人か(推定年齢) 
 ☆ 遺棄された数  
 ☆ 発見状況とその後の状況 
 ☆ 里親探しの希望 (ある場合は連絡先) 
 ☆ 投稿者名(団体名)[可能であれば] 
 ☆ 動物の写真[可能であれば]  
③ 浜松市以外の方も投稿できます。(その他の地域)

コンセプト:
★捨てられた動物の現実を知るには、亡くなってしまった生命の情報、助けられなかった生命の情報が重要です。
★捨てられた動物の現実を伝えるには、捨てられた動物を見つけた心ある人の悲しみや苦労、負担を伝える事も大切です。


遺棄が犯罪!遺棄はこんなに多いと知らしめる為には、拾った、目にしたのを記録しておくのも大事だと思いますが、如何でしょう。
是非参戦したいです。


公共施設のサビ母、お腹が大きかったです。
年下の?彼、ラブちゃんとツーショットで悠々と出てきました。。。


オーマイガット!

ここをクリックしてください、応援お願いいたしま~す!
スポンサーサイト
Cornelia
この浜松のサイト拝見しました。
「子猫の季節」本当みたいですね。
飼い猫のお腹にメスを入れるのって可哀想ではあるけれど、
子猫を捨てるのとどちらが残酷なんでしょう。
ペットビジネスもこうも暴走しているとは、コンパニオン
アニマルどころか、畜生以下(すみません汚い言葉で)の扱い
とでもいうか・・・。 何か変です。 ホントに。

 
2007/05/10(木) 19:03:14 | URL | [ 編集]
ハッチー
Corneliaさん
これからたくさんの子猫が生まれてくるでしょうね。
戦々恐々です。
救い上げてしまう人は捨てた人の犠牲になっているのです。
変な世の中ですね。
飢えた猫がいてもご飯をあげる人が変人扱いされたりして。

ペットビジネスで、余分な命は切り捨てていても、
それは社会の明るみにはでません。
臭いものにはフタ、、、
本当に変ですね~
2007/05/10(木) 23:55:35 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。