--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/05/13(日)
『殺される犬たち ペットビジネスの“無責任ぶり”(下)』
地域猫Tシャツ
地域猫KASHIWAのレイちゃんから、今年もステキな地域猫Tシャツが出来たそうです。締め切りは5/20です!!

リンクお願いします!
署名用紙こちらもどうぞ宜しく!

殺される犬たち ペットビジネスの“無責任ぶり”(下)
8日にリンクした記事の続編です。
われわれは、ペットショップの店先にディスプレイされた、生後1カ月程度の愛らしい子犬を見て歓声を上げる。しかし、その子犬がどのような繁殖場から連れてこられたか想像もしなければ、安易に購入したのち、飼えなくなったらその犬はどこでどう処分されるのか、知ることも少ない。まずは、われわれ消費者ひとりひとりが、ペットを飼うことは、命の責任を負うことなのだという意識を高める必要があるだろう。ペット産業界だけでなく、消費者全体のモラルの向上が、求められている。
消費者のレベル、底の浅さが問題視されているのではないでしょうか。彼らが又行政での殺処分犬を作り出しているのです。

話は変わりますが、先日動画で載せました茶トラ子猫も白ちゃんに続いて里親さんが決まりました。


お気遣いくださった皆様ありがとうございます。


ここをクリックしてください、応援お願いいたしま~す!
スポンサーサイト
ちゃま坊
犬や猫を飼いたいと思った人が、どのような行動をとるかというと、
ペットショップを回ったりブリーダー情報の出ている雑誌を買ってきたりする人が多いです。
この風潮を改めていきたいと思います。
まず
里親会に行くとか、「いつでも里親募集中」で探すとかが、当たり前の世の中にしていきたいと願っています。
2007/05/14(月) 10:04:07 | URL | [ 編集]
しろりん
先日はお忙しいところ、アドバイスをいただきありがとうございました。
ひょんなことからではありましたが、繁殖場の一端とペットショップの
生体展示を目の当たりにして、自分の生ぬるさに愕然としました。
もっともっと視野を広げて行きたい、行かなくてはいけないなと思って
います。
先日の件は、電話にて担当職員の方にお話しました。
一度行ってみますと仰っていましたので、結果を連絡をいただけるのかもしれません。
2007/05/14(月) 22:37:16 | URL | [ 編集]
ハッチー
ちゃま坊さん
展示生体購入、ネット購入は低次元。
里親募集をしている犬猫の里親になるのがステータス!
って時代になるといいです。

しろりんさん
その後堂だったかな~って思っていました。
お電話してくださってありがとうございます。
市民の目が向いているのを解ってもらうだけでも
有意義だと思います。
繁殖場をなくすのは、購買者が少なくなる事や、
実態を知らせる事や、目を光らせる事です。
本当になくなって欲しいですね!
2007/05/14(月) 23:43:30 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。