--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/06/20(水)
『きゅうちゃん又病院に。』


きゅうちゃんの目ですが、先月の22日辺り(旅行中だったのですが)から結膜炎になってしまいました。右目から左目に移行し、1週間抗生剤投薬して後は目薬のみで快方に向かい、両方治ったと思ったのもつかの間、昨日の朝見たらぶり返してるのでびっくり(向かって右目)
なので今日はまた病院に行ってきました。

5月に病院に行ったとき、ついでに細かい血液検査をしてもらいましたが、結果はおおむね良好でした。体重3,44㎏のオスにしては小さいきゅうちゃんももう5歳です。



先日Y市の繁殖場のことを書きましたが、視察をお願いした関連機関から電話がありました。
機関内の獣医さんが見てきてくれたそうです。成犬38頭、子犬2頭。成猫は3匹いたそうです。皮毛もおおむね問題なく、極端に痩せている風でもなく許容範囲とのお返事でしたが、たいへん丁寧でした。
前に見に行ってもらった時は、100匹以上の犬を50代の女性ひとりで見ていた状態でした。食事も時々は抜いていると言っても許容範囲と言ってましたが、今回は数が減った分少しは世話が行き届いていると言う返事。前回はクーラーも付けていなかったが、今回は付いていたと。
視察って、事前に知らせているのでしょうか?!
そこのところがちょっと疑問ですが、丁寧に迅速に見に行ってくれたので感謝です。行政が見張っているというのは有意義ですから。

彼女「ボランティアの人に貰い手をぼちぼち探してもらっている。ゆくゆくは廃業したい」と言ったそうです。
ボランティアというのは多分私のこと?!
登録もなされているから更新は5年後です。そうは言っても今のところ辞める気なんてないだろうから、5年くらい続けるつもりなのかな?
本当に辞める気ならバンバン貰い手を探してあげたいと思うのですが・・・

行政も昨今の動物愛護の気運に、押しなべて協力体制です。そこを上手く利用して、少しでも良い環境にもっていくよう発言するのは有効かなと今回の事でも思いました。小さなことでもこつこつと、成果は少しづつ見えてくるものかも?!


ここをクリックしてください。お願いしま~す!
スポンサーサイト
もち
そうですか。
クーラーが付いてたんですね。ホッとしました。
せめて廃業するまで 動物達を良心的に扱って欲しいです。
2007/06/21(木) 09:51:30 | URL | [ 編集]
ハッチー
もちさん
昔より良かった的な報告でした。
これからは増やさないで欲しいですね。
過去に何度かこういうこと(増えすぎてもらってもらう)を
やってますからね。
そうやって生きてきたんでしょうね。

クーラーはいつも付いてるかどうかは解りませんが、
所帯は別だし、休日などは犬舎に行かないのは
明白です。
やっぱり一飯家庭に貰われるのがいちばん良いです。
って、貰ってあげられない私は言う権利もないですが・・・
2007/06/22(金) 10:28:54 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。