--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/06/28(木)
『こんなチラシを見つけました。』


このM・ダックスちゃんは、知人のKさんが静岡市動物愛護館(指導センター)の成犬譲渡でもらったワンちゃんです。4歳位の男の子だそう。

飼い主に捨てられたようで5月30日に指導センターに連れてこられたそうです。その後何処からも名乗りがなかったので「里親登録」から連絡があったそうです。

静岡のセンターでは平成16年から成犬譲渡が始まりました。その前だったらきっと処分されていたでしょう。
こういうことは本当に喜ばしいです。処分施設から貰う事が、○十万円の犬を買うよりステータスのある行為と認識されるよう願ってやみません。

非暴力のガンジー曰く、『The greatness of a nation and its moral progress can be judged by the way its animals are treated.(国家の偉大さや道徳的水準は、その国で動物たちがどのように扱われているかによって判断することができる)』
毎日毎日罪のない犬猫を殺処分している日本はどうなのでしょうね。


話は変わりますが、「地域猫福岡にゃんたはうす」さん。
地域猫活動が解りやすく、見本のような素晴らしいサイトですが、その中に「猫より人間のみなさまへ」というチラシがダウンロードできるようになっています。子供でも解りやすく思わずホロッとしちゃいます。今度真似させていただこうかな~?!


ここをクリックしてください。応援お願いしま~す!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。