--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/07/18(水)
『今度は肝臓が?!』
妹が、落ち込んでいる私を映画「ボンボン」に誘ってくれました。

アルゼンチンの『ドゴ』という種類の1頭の犬ボンボンと、中年の冴えないおじさんのサクセス(していくだろう)ストーリー。
ボンボンを種付け犬にして国中を旅する事になるのだけど、そんな商売があるなんて驚きです。
つまり、発情した同種のメスを飼っているウチと契約を結び、1回500ペソ位で交尾させる。

驚きの商売ですが、犬と人間が同等、というかどっちも幸せです。日本のパピーミルとは比べ物にならない程のおおらかさを感じました。

『ドゴ』ってブルドックの様な、ブルテリアのようなちょっとユーモラスな大型犬なのだけど、なかなか味があるワンちゃんです。
人が良いけどついてない、さえない中年のおじさんの運転する車の助手席にちょこんと座って。たまに見詰め合うふたりは何となくおかしくて哀愁漂う。
アルゼンチンの暮らし向きもわかるし、少しホロッと癒される面白い映画でした。

その後レオのお見舞いに。
レオは食べないのか点滴していました。昨日よりはちょっとイイ感じでしたけど、持って行ったお刺身にも口をつけず、前足に付けたフェロビタはちょびちょび舐めてくれました。
先生が、「慢性だった首の傷はまだ腫れているけど、急性(急性って事は治るって事だよね)という感じになりました。白血球は5000になったし、ヘマトクリット値も20を超えたけど、肝臓の数値が悪くなっちゃって・・・」と。
それで又凹む・・・次から次へとホントにもう・・・

首の腫れも免疫力が落ちているからすっきりひかないのかな。どんなに熱があってもご飯だけは食べた4年前とどう違うのか?!
撫でても嫌とは言わず、しかしゴロゴロも言わず、感情がなくなっている感じです。何よりも食べない事が問題ですね。

仕方ないから、肝臓の悪い数値が一時的な物であることを祈るのみです。励まして褒めて祈るしか方法を見つけられません。
「レオの事を思っているんだよ」と、毎日のようにお見舞いに行くのみです。神様という神様に神頼みしたい気分です。



そして今夜は、友人保護の仮称「もこみち君」をお見合いに。
ナント希望者さんは、去年まで私が勤めていた病院の患者さんでした。
ネットでの応募なのにウチから歩いて15分の近場。
物凄く大きなオウチで、もこみち君迷子になりそうです。
お見合い成立、お届けは日曜になりました。


ここをクリックしてください。応援お願いしま~す!
スポンサーサイト
ママリン
肝臓の数値は食べると改善されると思いますが、、、
少しでも食べられるといいね。
2007/07/19(木) 07:55:49 | URL | [ 編集]
ハッチー
ママリンさん
一過性だと思いたいです。
2007/07/19(木) 14:35:49 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
2003 NORTON BARREL SELECT MALBEC / BODEGA NORTON・「最も体高が高い馬」と「最も小さい馬」のツーショットを公開・朝鮮日報最新情報・・・“宿敵”日本に負けられない!韓国のピム監督 ...・アルゼンチン産 ステーキとスキー・京香50歳に変身?映画「アルゼンチンババ
2007/08/12(日) 14:30:51 | アルゼンチンの1日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。