--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/07/21(土)
『シラスのお陰?!』
今日も病院に行きました。

レオは下を向いて目の焦点も合ってないような感じでしたが、私の声で反応し、まるで「シラスをおくれ!」とでも言うように見つめてきました。

途中で魚屋でシラスを買って来ていたので、それを出そうと包み紙を開ける間も「早くくれ~」という様に顔を近付けてくるのです。
因みにシラスはスーパーで買ったのではダメで魚屋で買ったのはうまいのです。それはレオでもわかっています。
レオは私の手に乗せたシラスをむさぼり食べたのですが、それは昨日よりもずっとずっと力強かったです。

先生が来て「肝臓が良くなっているのはシラス効果」と言いました。シラスは小さな魚体に内蔵から骨から血?から全て入っていると思う。
これで治ったら、私は先生とシラスには足を向けて寝られないと思います。先生の写真とシラスを仏壇に供えて毎日拝んでしまうかもしれません。


先生に「塩分はいいんですか?」と聞くと「腎臓の値は異常ないから大丈夫、今は何でもいいから食べることが一番大事」と。

ただ昨日肝臓値を340と聞いたのは間違いで600だそうです。でもその前の日は測定不可能な値だったのだから喜んでいいと思う。

途中おかしかったのは、急にカリカリが入っているお皿を前足で‘かしかし’し出したから何だろう?と思ったら、砂がないのでフードで代用したようです。ひとしきり‘かしかし’したらマットにシャ~ッとおしっこをしたのです。
入院当初は、かなり迷ってからマットにおしっこをして、その後もした所を避けて座ったり、マットをまくったりしていたのに、今日はおしっこの上に寝転んでしまいました。それだけ辛いのか、慣れてしまったのか???

夕方、また病院に行った友人Nさんが電話をくれました。
「レオ君、すごい勢いで食べてるよ~」って。
背中の骨が突き出てしまったレオですが、きっと元通りになれる!と思えてきました。


ここをクリックしてください。応援お願いしま~す!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。