--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/07/25(水)
『再々度の輸血』
昨日病院に行くと、友人Yさんが保護子猫を4匹連れてきていました。
みんな300~400グラム位の幼稚園児?!
何しろ捨て子猫ばかり9匹保護したので、ご主人にばれないように必死だそうです。
里親さんが見付るまで、仲間内で手分けして預からなければなりません。子猫が捨てても生きられると思ってか、拾った心ある人が何とかしてくれると思ったのか???捨てた人が本当に憎いです。

レオはそのYさんの猫ちゃん、じゅんちゃんの血をもらいました。
じゅんちゃんが、子猫たちとともに連れて来られていました。
真っ黒な大きな猫さんです。昼から夕方位までのかるい麻酔をかけられ、献血して戴きました。じゅんちゃんにはおいしい物をたくさん食べてもらって、早く血が復活しますように・・・

しかし。。。
献血が終わった今日のレオは、しらす、おかかたっぷりのカリカリを食べたそうです。
でも白血球があまり乗ってこないので今日もう一度輸血すると、やっぱりYさんの猫ちゃん、大ちゃんが来ていました。
先生が、「継続は力です。続けていけば何とかなってくるかも?!」と力強く言いました。
実際にレオを見てシラスを手から食べさせて、先生の力強い言葉をお聞きしていると元気が出てくるのだけど、こうやってウチに帰ってきて、レオの点滴を入れるために紫色になっていた前足を思い出したり、友人の電話があって「目にもう力がないよね」と聞いたりすると、また辛くなってきてしまいます。

レオ自体は高酸素の部屋でただ寝ているだけ、力が沸かないからじっとしているだけですが、確かに呼吸は、ウチにいるのとは段違いに楽だと思います。落ち着いているし、こんな良い状態は他では作れませんし、何かあったらすぐ気付いてもらえる、診察台の横に置いていただいて。
奇跡が起きて以前と同じ様に元気になってくれたらどんなに良いでしょうか?!
でも、これだけやったけどもうやる事がない、、、とさじを投げられるかもしれません。
どうなるのかは先生もわからないのだと思います。

レオは唯一、私たち家族が望んでもらった猫。
今日9年前に戴きに行った大井川町の釣具屋さんに電話してみました。
「ウチで子猫をもらったのですが、お母さん猫のポロンちゃんはまだ生存しています?」
と聞いてみました。
すると、「まだまだ元気でピンピンしているよ」というお返事。
う~ん、レオも頑張らなければ。。
息子が先に行っちゃったら順番違うものね。

ここをクリックしてください。応援お願いしま~す!
スポンサーサイト
ママリン
レオ君ガンバって!!ね。
2007/07/26(木) 04:50:01 | URL | [ 編集]
厩務員
レオ君は生きようと頑張って食べてくれるじゃないですか、大丈夫、きっと、きっと良くなります。輸血で改善できるなら、献血猫は沢山居ます、ハッチーさんによって命拾いした猫達だってきっとそう思って居る筈です。レオ君が苦しい、痛いと言う様子なら院長が苦しみの軽減処置をしてくれるでしょうし、入院させているハッチーさんの選択は正しいと思いますよ。 絶対、必ず、元気になると信じています。
2007/07/26(木) 07:05:43 | URL | [ 編集]
みぃ@笑う猫と冒険
レオくん、生きる事、諦めてないと思います。
大丈夫、また元気になってうちに帰れますよ!

うちの夏は、昨日、大学病院の検査で、とても悪い状態と判りました。
明日から、抗がん剤投与を始める予定です。
こちらも、頑張り過ぎないように頑張りますね!
2007/07/26(木) 11:01:34 | URL | [ 編集]
るん
昨日更新がなかったので、レオ君に何かあったのでは・・・と
心配していましたが、頑張ってくれていたんですね。
色々迷うこともあるでしょうが、ハッチーさんの愛情はきっとレオ君に届いてますよ。

シラスを嬉しそうに食べれるなんて猫にとってはとても幸せな
事のように思いますし。
記事を読んでいるとうちの子にもシラスを買って来てあげたくなりますが、
元気な子には塩分が強すぎてしまうのでしょうか・・?
2007/07/26(木) 11:15:44 | URL | [ 編集]
とら
レオ君がんばっていますね 私もいつも応援しています 今は信じる  明日のレオ君の元気な笑顔のために  ファイト ファイト
2007/07/26(木) 11:52:46 | URL | [ 編集]
ゆず母
レオ君のことが気がかりで、毎日サイトをあけています。
これでいいのだろうかとご自分を問答する気持ち、よく分かります。
でも、病院の先生も全力でレオ君の治療を目指してくれて、
ハッチーさんの祈りもきっとレオ君の気持ちに繋がっていますよ。
ハッチーさんやハッチーさんのお友達を通して
各地にいる里子たちとその家族たち、みんなレオ君を応援してます!
2007/07/26(木) 21:11:16 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。