FC2ブログ
2005/12/01(木)
『捕獲器の通販Ⅱ』
昨日こちらで、と・ろ・ろさんのブログの事を書いたのですが、その後厩務員さんが、暮らし館イマジネットという所の通販カタログで捕獲器を堂々と販売していると、お知らせ下さいました。
それを使ったお客様からの感謝の言葉として、「何回も子供を生み、迷惑をかけられていた野良猫をやっと捕まえられて遠い山に捨てに行った」と書いてありました。
愛護法、鳥獣保護法に違反する事を堂々と明記してあるので、即抗議メールを送りましたら、今日は山に捨てに行ったという一文が消去されていました。
確かに捕獲器は、他でも売られていますが、野良猫がかかった写真を実際に載せているのはここだけです。
それはまさに、野良猫捕獲に使うものという認識だからですよね。きわめて悪質だと思います。
公的な諮問機関があって、この様な物を販売していると提示したら、すぐに違反を通知し止めさせる事が出来たらどんなに良いでしょうか?!
愛護法改正も望まれますが、そういう機関も出来て欲しいです。
今イマジネットサイトを再度見たら、新たにこんな一文が追記されていました!!「お父さん、今日は鍋ですか?!」
前から見ると…
「希少動物・保護動物等の捕獲には必ず役所等に相談もしくは届け出る様お願い致します」
多分何人かの抗議が功をそうしたと思います!
でしたら、猫は、保護動物ですよね?!
例を載せている方は届け出たのでしょうか?!絶対にそんな事していませんよ。というより、保護動物の捕獲写真を載せているの自体がおかしいです。
もう一度抗議します!!
スポンサーサイト



るん
私も抗議メール出しましたよ。
少しの声だと無視されがちですが、やはり数は大切ですよね。


所で、野良猫を捕獲して遠くへ捨てる行為は、動物遺棄で罰金50万円・・・・、には該当しないのですかね??
するのでしたら、カタログの黒猫さんを捨てた話を掲載する行為は愛護とは別角度からも大問題だと思うのですが・・・??
2005/12/02(金) 00:26:17 | URL | [ 編集]
厩務員
抗議が利いたのでしょうか?
 お客様の声が無くなっていますね。
是非 黒猫ちゃんの写真の下には、

捕獲動物に安全な配慮がしてあります。
猫の捕獲は保護の為だけに許されています。
殺傷目的の捕獲は犯罪となります。

とでも書き加えて欲しいですね。
2005/12/02(金) 01:03:15 | URL | [ 編集]
nao
明日、抗議します。
この黒猫ちゃんを、遠い山に捨てに行ったって事ですか??
犯罪じゃん!?!?許せません。

野良猫に迷惑してる人にお勧めです、と言わんばかりですね。
ちょっと、これはマズイと思う!
2005/12/02(金) 01:25:40 | URL | [ 編集]
厩務員
お客様の声、無くなってなかった。
 私、何処見たのかしらね。

抗議も意に介さないのかと思うと、余計に腹が立ちます。
2005/12/02(金) 01:33:24 | URL | [ 編集]
と・ろ・ろ
ハッチーさん
あの黒猫の写真削除されていますね!
写真があったところに
愛護法のことから
猫が保護動物であることなど
書かれていますね!

よかった!
昨日必死に抗議MLしたかいがありました。
でも欲を言えばもっと大きく・赤字で
お願いしたいですね。

ことろで不幸な犬猫の多田さんが
通販の例のフリーダイヤルに
昨日TELして抗議したそうです。
私の知っている限り3人はMLやTELで抗議しているはずなのに
昨日多田さんが聞いたら私と多田さんだけだというそうなのです。
どう考えても隠ぺい工作です。

カタログの発売元のダイナースには
後日書面で抗議文を郵送してくれるようでした。

申し訳ありませんが
フリーコールなのであの番号に
意見を言って下さると助かります。
その際オペレーターの名前を必ず聞いてください。
2005/12/02(金) 13:51:21 | URL | [ 編集]
こんにちは。
私は環境省に、愛護法に反した商売に警告をして欲しいと、メールを送りました。
MOE@env.go.jp ←メールアドレス
http://www.env.go.jp/moe-mail.html ←環境省へのお問い合わせフォームのページ
ネット通販、捕獲器のページ自体を削除して欲しいものですが、表現がマシになったのはなによりですね。
2005/12/02(金) 17:30:34 | URL | [ 編集]
ハッチー
みなさま
抗議メールご苦労様です。ってえらそうですね~。
ごめんなさい!
私も2回送りました。
何度か通販サイトをのぞきましたが、そのたびに追記が増えていました!
ここは最初は、野良猫をこれで捕まえろと言わんばかりで、最高に悪質だったので、姿勢を変えた所を見せたのは評価できると思います。
杏さんがおっしゃっている様に、愛護法を改正しないと、通販そのものはなくならない様に思います。
また、通販でなくても家のそばの農協系ホームセンターで簡単に買えますし、他のホームセンターの事も書きましたが、そう思うと空しいですが、一歩一歩良い方向に向かっていけると良いですね。
と・ろ・ろさん
ダイナーズのコレクトコールは結局は、又聞きになってしまい、詳細な言い分は残らないかな?という勝手な思いで、教えて頂いたメアドに抗議文を送りました。
ここは始めから野良猫を捕獲という方針では書いてないのですが、購入する人はそれが出来るという点がまずいので、取り合えず販売を止めて貰いたい、百歩譲ってそれが出来ない場合はイマジネット並みの注意文を載せて欲しいと抗議しました。
2005/12/02(金) 18:49:03 | URL | [ 編集]
nao
何度もスミマセン!

>>捕獲器にて動物のイタズラ、虐待の目的には絶対使用しないで下さい。
不適切な使用目的で使用されていることが判明した場合、しかるべき所に通報いたします。

の文章は、いつごろ掲載されていたか分かりますか?暮らしイマジネットのsという人物に改めて、その文章について話をする事になっているので、教えて下さい。
宜しくお願いします。
2005/12/08(木) 01:33:25 | URL | [ 編集]
ハッチー
12月1日~2日だと思います。
2005/12/08(木) 18:27:57 | URL | [ 編集]
ハッチー
?さん
愛護法の要点、および注意書きはみんなで抗議してから載せて下さったものです。
それまでは、近所に来る代々悪さばかりしていた憎々しい野良猫をこの様に捕まえて遠くの山に捨ててきたというご愛用者の詳細な声が載せてあり、野良猫が捕まって、捕獲器中で小さくなっている写真が載っていました。それを見たんで抗議したんです。
この文を書いた時はまだ写真も載せていました。
その後は、段々と今の様な掲載にされましたので、(私としては売ってはいけないという法はないので、)イマジネットさんの対応はもうこれで良しとして、お礼のメールをしたほどです。
?さんは途中の経過をご存じないと思います。
何でもかんでもと言う訳ではなく、愛護?関係の方に言われても同調しない場合もあります。
その様な事は重々解っていますし、判断に気をつけているつもりで、冷静な対応を心がけているつもりですし、とても大切な事だと思っています。
それは常々書いていますし、ずっと続けて読んでくださってる方にはわかって下さってると思います。(思いたい)
2006/01/07(土) 18:03:21 | URL | [ 編集]
ハッチー
動物愛護さん、
私も動物愛護さん流に言えば(経過があるのに、ここだけ読んでそんな事言われてもナ~)という感じです。

猫に迷惑している人がいるのに何だというのは、嫌いな方みなさんがおっしゃる事で良くわかります。
なら、動物愛護さんはどうしたら迷惑の根源をなくせるとお考えですか?
私たちもそういう猫には迷惑していると言っても過言ではありません。
嫌われ、疎んじられ、それがいやだと言う方々のバッシングを多かれ少なかれ受けてるのが私たちです。
私たちも野良猫なんていなくなって欲しいです。
だから、殺すのではなくて、野良猫がいなくなるにはどうしたらいいのかを模索してるんです。
目的は同じですね。
今一番有効なのが地域猫方式といって、餌やりをして、不妊をして、糞を取り一代限り少しは幸せに過ごさせてやりたいと世話をしています。

抗議しましたというのが、自慢げと言われると困るんですが。
何も自慢と思っていませんし、抗議などする気にならず、無視できる人が嫌味でなくうらやましいです。
自慢げだという方には、どう申しましても水掛け論だと思いますし。

話を戻すと、野良猫を捕まえて遠くに捨てたと言う、それこそ自慢げな記事を無視することは出来ませんでした。
それは捕まえて虐待しても良い様に取れました。
動物愛護さん流に言えば、まあ、「私の見方」だからいいんですけどね。
飼い主を登録制にする、外飼いの禁止は有効ですが、今いる野良猫はどうしたら良いのでしょうか?!
私たちは今いる不幸な猫と、未来の不幸である猫を減らしたいと考えているのですが。

でも動物愛護さんの様に、自慢げとおっしゃり、批判したいという方が大勢いらっしゃる事は重々解っております。
それも前には何度も書いておりますが、私も毎回同じことを書く訳にもいきませんので、どうかお許しください。
本当にそういう方がたくさんいらっしゃるのは肝に銘じて解っております。

嫌いな方も真剣に、命の尊重と、猫を減らす方法を考えてくださるとうれしいです。
本当に不幸な猫を減らしたいですね。
2006/01/07(土) 21:18:09 | URL | [ 編集]
コリン
こんにちは、友達のHPのリンクから、ハッチーさんのHP時々は覗かせて頂いております。
訴えかけている事が、とても分かり易く、見るものに優しい内容ですね!
今まで、ROMっていましたがコメントさせて下さい。

動物愛護さん

>私なら、そんな暇があったら、元もとの原因、野良猫を大量に出す今の法を変えて
もらうよう(猫の登録制や外飼いの禁止など)環境省に働きかけますけどね。
その方がよっぽど実のある行動だと思いますよ。

それでは、環境省に電話してみてはいかがかと。
省からの返答を、是非紹介して頂きたいものです。
ちなみに、こちらにいらしている方々は、環境省や自治体に幾度となくアクションを起こしておられます。

保護した子を、元の場所に放す事についてですが・・・、保護して無事手術を終えた子達を、全て家で慣らし、全て里子に出した方がいいという事のようですが。
それは、猫ボランティアをしている人達の全てがそうしたいところでしょう。
でも、それは、広い敷地、時間、お金があれば出来る事です。慣れていない子を、全て家の中に入れて、飼い慣らし、里親募集を出来るとお考えですか。
ちなみに、慣れていない子をどのように保護しているかご存知ないようですが、そういう時に捕獲器を使い、そのまま獣医さんに連れていっているのですよ。それは行政でも呼びかけている事ですが、ご存知ありませんでしたでしょうか。

山に移動・・・という表現をされていますが、それでは、山に移動された猫たちは、野生化して生きていけると?
住宅地から、突然山の中に遺棄された猫は、生きてはいけません。ある猫は鳥に芽を潰され、ある猫は衰弱死、ある猫は飢餓のあまり人間の捨てたゴミを食べ、胃の中で消化できず死に至る、そういう運命です。

野良猫の被害を、おっしゃいますが、野良猫は好きでさまよっているわけではありませんよね。人間の無責任さの対象だと思いませんか。
人間の無責任で、放浪するしか手段の無い猫を、人間の手で、よりよい方法で少なくしようと努力している人たちが、地域猫活動をしている人達です。

あと、猫が嫌いな人たちに、地域猫活動を押し付けていないと思います。しかし、嫌いだった人も、その正当性を理解し、活動に加わっている人たちが、たくさんいる事もお忘れなく。

アニマルポリスなどある欧米では、日本の動物愛護の観念が50年遅れていると言われていますが、やはり、いろんな人がいると改めて思いますね。
2006/01/08(日) 14:07:24 | URL | [ 編集]
コリン
あのー

>環境省に電話してみてはいかがかと。

ご理解頂けなかったようで。これも、あなたのいう、アイロニーなんですけどねぇ。
環境省に働きかている、個人、団体が、どれだけいるか、働きかけても、あなたの言う実りあるものになるのか、試してごらんあそばせ、という意味の。

広い敷地、時間、お金は、努力しだいで手に入るものなんですね。初めて知りました。
勘違いされると困るので、これもアイロニーです、念のため。

それから、「仕事」という表現はおかしいのでは?お給料をもらってやっている事ではないですからね。

>御反論お待ちしております。

ここは、ハッチーさんのHPであって、あなたのサイトではありません。他人のHPで論争するのは、モラルに反しているのでは?
私も、これ以上皮肉を名乗っている方と、お話している時間がありません。休日は、お互いもっとお有意義に過ごしましょう。
まだまだ、論争し足りないのであれば、ご自身で論争コーナーを立ち上げ、好きなだけご主張下さいませ。

失礼します。

2006/01/08(日) 15:49:57 | URL | [ 編集]
ハッチー
コリン様
私の代わりにコメントしてくださって本当にありがとうございました。

今日もブログを見てくださるとお解かりのように、2件で4匹、素晴らしい里親さんの所に行きました。
それこそ山に捨てられた猫の産んだ子が2匹と、生活保護を受けているお宅で避妊をするお金がなく産まれてしまった子猫です。
そんなこんなで昨日から打ち合わせとか段取りの電話で忙しかったのですみません。

動物愛護さんとお名乗りの非動物愛護さんのコメントは、「ウザイ」(そんな言葉は他人に使えませんが)のではなく、ご経験がないのと、猫の生態をお解かりでないのと、お勉強不足と判断させて頂いておりました。
なので、仕方ないと思いましたが、猫問題という社会問題に真摯に向かわれている皆さんに、不快な思いをさせるのは、不本意と感じ、丁度動物愛護さんと名乗る非動物愛護様のお勧めもございましたので、消去させていただきます。
この様に書かれていらっしゃいました。

>それから管理人の方、私のコメントがウザイのでご返信しないのであれば、どうぞお気兼ねなくコメントを削除なさってください。それがブログの利点ですから。宜しくお願いします。

2006/01/08(日) 21:05:41 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: