--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/09/29(土)
『「ミス・ポター」、ピーターラビットの生みの親の物語』
昨日はレディースディだったので、仕事が終わってから映画「ミスポター
観てきました。
ピーターラビットの作者、ビクトリクス・ポターの半生を描いています。
夢と恋を守り抜いた女性の半生、という事で見習うべき女性だと思います。ピーターラビットの絵と実写がコラボレートしてなかなか綺麗で面白かったです。
ちょっと掘り下げ方が浅い感じはしましたが、ロココ調の調度品とかイギリスの田舎の風景など観るだけでも楽しいです。
おばさんの乙女心をくすぐります(笑)




        


ここをひとポチしてください。応援お願いしま~す!
スポンサーサイト
タラちゃんママ
しつこく投稿しました(笑)ヴィクトリア・ポター・ミュージアムを訪ねたのは今から10年以上前でしょうか。ハリネズミのおばさんの部屋とか、絵本の通りに再現されていましたっけ。なんか、この映画はほのぼの、じんわりでしたね。かなり、はしょって忙しい展開でしたが。「かもめ食堂」がTVで放映されて又見ました。やはり、ほのぼの&じんわり。「めがね」はハッチーさんのコメント読んで
まあ、見なくてもいいかなぁと思ってます。
2007/10/04(木) 23:13:06 | URL | [ 編集]
ハッチー
タラちゃんママさん
すみません。。。
ありがとうございます。
寝ぼけてて頂いたレス、ぽちっと消しちゃって(大汗)
行きたいです、ミュージアム。
ご主人と行かれたのかな?!

この映画は悪くいうと上の綺麗な濁っていない所だけ
すくったって感じでした。
でもそれはそれでいいかって思えましたね。
レニーのポターって感じだったし。。。

めがね、、、どうなのでしょうか?!
娘と妹も一緒に行ったのだけどやっぱりちょっと「あれ?」って
同じ感想だったから。
娘もかもめ食堂には少々はまったのですが、これは???
って言ってたからおばさんの偏見ではないと思います(笑)
2007/10/05(金) 01:07:15 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。