--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/11/08(木)
『ネコを怖がらないマウス』


(あいつはにゃんだ?ネコなのかイヌなのかボクにはわからにゃいにゃ。最初はイヌのいや~な臭いがしたから怖かったけど、今はぜ~んぜん。ボクよりチビだし、ちょろい奴さ)



「アヘアへ~」



「トムとジェリー? ネコ怖がらないマウス」写真は微笑ましいのですが、内容はビックリです。

<こうしたにおいによる危険の判断は、大脳の高次機能を担う領域ではなく、鼻の奥の細胞からにおいの情報を最初に受け取る「嗅球」と呼ばれる低次の部分で行われていることも判明
高次と低次っていうのも難しいのですが、嗅球とは脳の先端に属するものらしいです。人の脳は小さな宇宙とか言いますが、マウスはおろか、五分の虫の脳だってやっぱり小さな宇宙なのではないでしょうか。
(私の脳は皺がもうのびかけていますが
猫は猫でネズミの臭いを嗅いだら食べたくなるようにプログラミングされているのかどうかは追記されていませんが、最近の猫はネズミ=食料という回路が備わっていないのではと思えるくらいで、それが証拠に、この写真の猫もネズミになつかれて辟易とした顔をしていますね。


ここをひとポチしてください。応援お願いしま~す!
スポンサーサイト
musiclneto
トムとジェリーあたし好きです~!

あたしもこのニュース見てびっくりしました!
本能だねぇ!ウンウン
2007/11/09(金) 08:56:36 | URL | [ 編集]
ハッチー
musiclnetoさん
コメントありがとうございます。
本能ってすごいですね。
まだまだ人間には解明できれていないです。

ところでゆずちゃん可愛いですね!
ウチのナナに似ているかも???
2007/11/09(金) 17:49:05 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。