--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/12/25(火)
『願いがかなったクリスマス』
猫虐殺、護摩ちゃんの祈り WEB署名が出来るようになりました。
このブログを見てくださってる方にお願いします。
WEB署名簡単ですので是非是非お願い致します。
(でも必ず戻ってきて下さいね!\(^_^=^_^)/)

ちゃあ♂を貰ってくれた里親さんに「まだ手術は来月だけど、たま♀を捕まえたら感染症検査をして取りあえずお宅に保護して戴けます?」と聞くと「ちゃあ♂と早く対面させてあげたいからそうしてください」と言ってくれました。
20071226011244

それで今日たまちゃんがお昼頃ニャ~ニャ~言って店に入ってきたので、ある作戦に出て、いとも簡単に捕まえる事が出来ました~!

たまちゃんはすごく怒っていましたが「そんなの関係ない、そんなの関係ない。。」じゃなく、(今は辛くてもすぐちゃあ君に会えるよ)と言い聞かせ?ました。

そして里親さんに電話をするとすぐ迎えに来てくれました。一旦お宅に帰ってちゃあ君と涙の再会!!!
鼻と鼻をくっつけてすぐ判ったみたいで、たまちゃんがすごく安心したみたいだったとのこと。

その後病院に連れて行ってエイズ白血病検査をしたら陰性だったそうで、ワクチン、ノミ取りもしてもらいました。便検査と駆虫をしたらもうあとは1月6日の手術を待つばかりです。

ちゃあ君はもうかなりなれてきたようです。お世話をしている子供さん(小5)にべったりで「予想以上に早くなれてびっくりしている、良い子ですね。」と言ってくれました。

今日からすごく冷え込んでいるので取りあえず暖かいところで寝られて良かったな~と思っています。

という事で、2匹の家なし猫の貰い手がウソの様に決まって、それはそうなったらいいな~とこの子たちを見かけた頃に願った事だけど、私にとっては夢の様にうれしい結末です。
クリスマスの最高の贈り物・・・
願わくば『大どんでん返し』が訪れないよう祈るばかりです。




いつも仲良くくっついているちぃときゅう。


ここをひとポチしてください。応援お願いしま~す!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。