FC2ブログ
2005/12/13(火)
『象で、事故?!』
今日は向かい風で寒~い中、猫給食当番でした~。
フード皿はほとんど空っぽ。よく食べるみかんちゃん
その方がやりがいがあるってもんです。
この施設には至る所に低木の植え込みがあるので、猫たちは多分そこをネグラにしているはず、木のハウスとか置いても入る猫はいません。
お掃除のおばさんと一緒に又、かき集めた落ち葉を一生懸命その植え込みの中に押し込みました。植え込みの中のジャック

夕方ニュースを見ていたら、なんでも上野動物園の飼育員が象の牙と扉に挟まれて重態とか?!
象は群れを作ってコミュニティーで暮らす動物だから、飼い方に気をつけないと、精神的におかしくなってしまうと前に読んだ事があります。
上野動物園は、多分ちゃんとしていたと思うけど、何トンという単位の体重なんだから、単純に飼育とかお世話は大変だろうと察せられます。
本像はふざけてじゃれてるいるつもりでも気をつけていないと危ないのかもです。
飼育員は象飼育のベテランだったそうです。何とか持ち越して欲しいですね。
今日はちいぃときゅうの白血病ワクチンに行って来ました。
3種は3年に1回なので、白血病単独です。
きゅうは3,6kg、ちぃは3,8kgで、少しづつ増えていました。
先生も、きゅうの歯が酷いと言い、1月の10日に歯石取りを行う事になりました。ご愁傷様です!
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: