--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/03/18(火)
『動物医療』
319 001reotonana

「あ~~、ボクのおもちゃ!」

319 004reo

「ねむ~~~」

ご近所のお医者さん:/22 動物医療にも地域間格差=高島一昭さん/4 /鳥取
ウチの動物がかかっている病院では最近MRI装置を搭載したそうです。
自分自身MRIはやったことがないのですがすごいですね。
文中、MRI装置は、中国地方では2台しかない、と書いてあります。動物病院と言っても人間用ですし、リースにしろかなりの高額なのでしょうね。

是か非かは別として選択肢が広がるのは良いのではないでしょうか?!
文中に「動物医療は今後、高度な医療を進めていく病院と、そうでない病院との二極化が進むことになるでしょう。」とありますが、本当にそうですね。特色を出していけばよいのではと思いますがたいへんですね。

先日知人が事故にあって顎を複雑骨折している猫を見つけて近くの病院に連れて行ったら、診療の3日間分は行政から出ると聞いていますが、手術して2週間の入院から全て只にしてくれたそうです。

その後知人が猫を自分で引取るつもりで事実そうしたんですが、それもあってそうしてくれたのかな?!
今は知人の家でリハビリ中です。


ここをひとポチしてください。応援お願いしま~す。
スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/20(木) 01:53:02 | | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。