--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2005/12/21(水)
『信じられない展開・・・』
昨日午後6時ころ、娘が2階の部屋に行き、ベット下のモコちゃんを確認しました。相変わらず、奥の隅にいたそうです。
「モコちゃん、ご飯だよ、食べてね」
と声かけし、部屋のドアを閉めて階下に下りてきました。
その後、少し前に外に出てしまったちぃを心配して呼ぶと、ちぃはベランダからニャ~と言いました。
娘が2階の部屋に戻り、ベランダに通じる小窓を開けると、そこにいたちぃが入ってきたそうです。その時もそばにモコちゃんがいない事を確認しました。
で、ちぃが入ったのですぐ窓を閉めると、ちぃは部屋に入ってベットの下に行ったそうです。6時半ごろです。
娘は出入り口のドアーを開け、ちぃに出るよう促したので、もし隙があったとしたら、ベット下のちぃに目を移した一瞬だったかも…
でもおかしいのは、ちぃとすれ違ったり、ちぃの視野に入ったら、ちぃが何らかのアクションを起こすはずなんだけど?!このお方はいつものんき。
その後7時半ごろ、私は玄関のすぐ前にあるナナのハウスに湯たんぽを入れに行きました。
その時、少し開けたままの玄関を見ながらだけど、数秒間は犬小屋の中に湯たんぽをうまく設置するのに没頭したかもしれません。

そうなんです、10時ころ部屋に行くと、モコちゃんはいなくなってしまっていたんです。
逃げたタイミングを、夜中の3時まで3人(主人と私と娘)で話し合ったけど、部屋を開けた、玄関を開けたのはその2回のみでした。
まるで狐につままれた様に、ベットの下の奥の奥にいるところしか見なかったモコちゃんは消えていたんです。

もしずっと逃げるチャンスを窺っていたなら、もしかしたら可能だったのかもしれません。まるで引田テンコーみたいです。もちろん窓と言う窓は全部閉まっていたし、階下の部屋も全部閉まっていたし、玄関にも猫の気配などまったく感じませんでした。

ショックですが、それより慣れ親しんだ所からいきなり知らない場所に迷い込んだモコちゃん。申し訳なくて…
今日は朝、仕事を2時間遅らせてもらって、探し回りました。
もちろんノラ猫さんで懐いてないのですから出てくる訳ありません
「こうかんねん」の御まじないを貼って、もう一度会えるよう念じています。ご飯も家の周りに2箇所置きました。夕方も探しました。
もしご飯食べに来るようなら、捕獲器しか無理だけど、仕方ない。
どうか遠くに行かないで欲しいです(号泣)
スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/12/22(木) 02:04:25 | | [ 編集]
すごく遠くても、もと居た場所に戻っているかもしれませんね・・。新しい場所に慣れるのに猫さんは時間がかかりますね・・。どうか無事見つかりますように!
2005/12/22(木) 17:57:22 | URL | [ 編集]
Megu
こんばんわ~!

なるほど、そんなことがあったんですね。。。
モコちゃん、きっと自分で生きる道を選んだのかもしれませんが、
この寒い中、あまり遠くに行かずに、ご飯がきちんと食べられるよう、
元気でいてくれることを祈るしかないですね。。。

残念ですが、ハッチーさんの気持ちが通じれば必ずまた会えると思いますよ!
2005/12/22(木) 22:12:21 | URL | [ 編集]
エム
はやく見つかりますように・・・。
2005/12/22(木) 23:23:35 | URL | [ 編集]
ハッチー
みなさん
暖かい励ましありがとうございます。
三保の保護主さんは(仲介に入った友人ではない)昨日も今日も遠いのに来て、名前を呼びながら探したそうです。
本当に申し訳ない、こんな私をぜんぜん攻めることもなく、むしろ迷惑をかけてすみませんと言って下さっています(号泣)
2005/12/23(金) 01:50:18 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。