FC2ブログ
2005/12/22(木)
『話し合い』
まず、またたびハウスのと・ろ・ろさんよりメールでうれしいお知らせがありました。
ダイナースが、捕獲器の掲載を削除してくれたそうです。
さすがダイナース!! 素晴らしいです、一流です!!

先日、筑紫哲也氏がTVで、ブログは「草の根ジャーナリズム」と言ってたけど、本当だな~と思う今日この頃です。
草の根ジャーナリズムが、大手のジャーナリズムを圧倒する…そんな事が日常的に起きているようです。

本題ですが、今日は静岡の動物指導センター所長、副所長クラスの方、草薙の管轄地清水区の指導センター分室長、福祉課の方と共産党議員2名、私たちボランティア8名で、地域猫活動や動物福祉についての話し合いをする事ができました。
所長の動物福祉に対する、真摯で前向きな思いが伝わる会だったと思いますが、ひとつ気になった事があります。
それは、所長と他の職員の方々との熱意の格差が激しいという事です。

私は所長の熱意の確認と、彼が目指す地域猫計画に対する協力の方法を模索したいと思って望みました。それを推進する中で、諸々の問題(遺棄や虐待、世論やモラルなど)も好転していくはずと思っているからです。
ですが、ボラさんたちの思いも各自それぞれで、各々が諸々の問題点を提示しました。
若干方向はばらつきましたが、それに対する答えでも所長の熱意は解ったし、反対にその他の職員の思いもわかったから良かったとは思いますが、家に帰って考え込んでしまいました。

何より危惧するのは、所長の熱意が他の職員の思いとすれ違って、思うような方向に行かず、結果としてこの計画がどんどん尻つぼみになる事です。
ある意味素人の所長が、変な言い方ですが、その道では海千山千の他の職員との板ばさみになって、萎えてしまう事さえ想像してしまいました。
で、どうしたら良いのかと考えた時、所長の気持ちを後押しして支え、サポートしていく事が大事だと思うに至りました。

まず、草薙神社の猫から…とおっしゃっていました。
そこの餌やりさんとは話し合いがなされていて、今後猫7匹を家に入れるつもりだとの事。
今までもそこの猫を引き取っている方だそうですが、問題はいつとは確約していないので、その間に不妊手術をしないと結局は増えていく事です。
で、サポートするとしたら、取り合えずこの7匹についての行政側が出せない分についての手術費用を心ある方々に呼びかけてカンパする事。そしてその意思表示をすること!
私としての結論はそれに至りました。
早速月曜に電話で、今日のお礼と(私のメールの抗議に対する回答書も頂きましたので)提案をしようと思いました。
一気にはなかなか出来ませんが、実績をひとつづつ積み重ねていく事が双方にとっても大事だと思います。
ところで所長が、来年早々磯子区や港区など先進地区に出向き、視察、勉強してくるとおっしゃっていたので、そんな積み重ねで、以下の職員の変貌を願う私なのでした~!(頭の固いじいさん連中だけどね
スポンサーサイト



このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/12/23(金) 01:17:05 | | [ 編集]
nao
昨日は、懇談の場に参加させて頂きまして、ありがとうございました。
貴重な話し合いの場に、参加出来たこと嬉しく思います。
それと、皆さんのお顔が拝見出来て良かったです!
微力ながら、私に出来る事も模索中です。
何か出来そうなことがあれば、声をかけて下さいね!
2005/12/23(金) 13:30:44 | URL | [ 編集]
ハッチー
こちらこそ本当にありがとうございました。
若い方のご協力はたいへんうれしいです。
是非是非よろしくお願いいたします。
2005/12/23(金) 18:20:13 | URL | [ 編集]
あんだんて
ハッチーさん、雪は降ってないとは言え、ほんとに冷え込みますね。モコちゃん、なんとか自力で防寒スペース見つけ出してくれているといいんだけど・・・心配ですね。
草薙Catsのこと、いい方向に動き出しているようで何はともあれ安堵しています。
活動面でなかなか協力できないのが何とも心苦しいのですが、金銭面では可能な限り貢献させていただきますので、声をかけてくださいね。
2005/12/23(金) 23:02:00 | URL | [ 編集]
ハッチー
あんだんてさん
公共施設のフード援助や、今回の件にも暖かい励ましを頂き、本当に心強いです。
お手伝い頂く状況になるかどうかはまだわかりませんが、あの所長だったらきっと大丈夫と思います。
プラス思考でいきたいですね!!
2005/12/24(土) 00:30:10 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: