FC2ブログ
2006/01/03(火)
『戌年の初頭に朗報ですが・・・』
イヌ年の来年、全国の自治体から動物実験用に大学などに払い下げられる捨て犬が初めてゼロになる見込みであることが、動物保護団体「地球生物会議」(東京)の調査で分かった。80年代には7万匹を超えていた。殺処分される捨て犬も99~04年度で半減した。動物愛護意識の高まりなどが背景にあるようだ。
調査は捨て犬や捨て猫を引き取っている全国104の自治体が対象で、00年から毎年同じ形式でアンケートし、全自治体から回答を得ている。

99年度には40自治体から9557匹が地元の大学などへ実験用に譲渡されていたが、譲渡をやめる自治体が相次ぎ、04年度は北海道、鳥取県、熊本県、岡山市の計199匹、05年度は11月末時点で北海道、岡山市の計4匹のみだった。最後の2自治体も「05年で終了」と答えており、来年はゼロになる見込みと分かった。捨て猫も99年度には1247匹払い下げられていたが、来年度はゼロになる予定だ。
80年代に総理府(当時)が実施した調査では全国で毎年、少なくとも7万匹以上が実験に回されていた。
自治体に引き取られ、殺処分された捨て犬も04年度には14万8000匹になり、99年度の28万匹からほぼ半減した。捨て犬自体の減少が主因だ。

地球生物会議の野上ふさ子代表は「社会全体の動物愛護意識が高まったことに加え、動物実験の科学的評価が厳格になり、病歴など素性の分からない犬・猫が使いにくくなったことも一因だと思う」と分析している。
研究現場では無駄な実験を大幅に減らし、不可欠な実験では専用に繁殖された犬を購入しているようだ。

専用に繁殖させた犬って?! う~ん、気になりますね。
スポンサーサイト



nao
頭数が減ってきている事は、とっても嬉しいことですね!

繁殖といえば…、正月早々から、頭に来た事があってまたアクションをとってみようと思っているところなのですが、ホームセンターの○スポットで、犬猫を販売していますね。広告内容に『ご希望の商品が、品切れの場合、同価格で取り寄せいたしますが、出産状況により多少お時間を頂きます』とありました。
実家にあったチラシを「なんだこれ~」と勢いよく持ち帰りました。
過敏症でしょうか…?!
2006/01/03(火) 13:19:20 | URL | [ 編集]
こゆき
あけましておめでとうございます。
読み逃げ常習犯・こゆきでございます。
本年もこっそり宜しくお願いいたします。

モコちゃんの件、私も似た経験があり、ご心痛お察しいたします。
早く戻って来ますように・・・。

実験施設への払い下げ0は喜ばしいですが、実験用に生み出される命というのも悲しいですね。

>専用に繁殖させた犬って?! 
ビーグルは、種として安定しているので実験に用いられる機会が多いと聞いた事があります・・・。

2006/01/03(火) 20:27:48 | URL | [ 編集]
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
ハッチーさんのブログ年末年始忙しくて訪問していなかったのですが、うちと同じ記事が書かれてて、なんだか嬉しいです。みんな同じこと考えてるんですね!鳥獣保護のパブコメ私はもう出しましたよー♪
2006/01/03(火) 22:50:22 | URL | [ 編集]
るん
専用に繁殖させた犬・・・・?
苦しむ為に産ませるんですか・・・・・・。
動物に代わる実験は本当にないんでしょうか・・・・・悲しい話ですね。

実験用の払い下げが減る事で、里親詐欺も増えそうでそちらも心配です。
2006/01/04(水) 01:13:08 | URL | [ 編集]
ハッチー
naoさん
確かにホームセンターのチラシ、見るといや~ね気分になりますね。
でもその様に売ってはいけないという法がないですしね。カ○ン○ホームもひどいですよ~。
まず、法からですね。
環境省は以前に比べたらかなり良い感じになってきていますので、そちらから徐々に変えてくしかないのかもと思います。
地元のホームセンターは、売れてなんぼですからね、次元は低いですよ。
2006/01/04(水) 01:39:06 | URL | [ 編集]
ハッチー
こゆきさん
明けましておめでとうございます。
読み逃げして頂けるだけでも幸せです。
ありがとうございます。
少しは身のあるブログにしたいと思ってはいるんですが、本当に勉強不足でお恥ずかしい限りです。
実験目的に繁殖って、ある意味よけい悲しくなりますよね~?!
捨て犬が実験に廻されない・・・え、良かった~!
って思って最後まで読んで、何かすっきりしない事が書いてあるんで、やっぱりすっきりしなくて。
どなたかそれについてすっきりする様な情報がありましたらお願いいたします。
2006/01/04(水) 01:53:44 | URL | [ 編集]
ハッチー
杏さん
今うかがいました~。
身のある事ばかりですね。
勉強させていただきます。
バブコメ、今暖めています(笑)
まとめが今一なんで、もうちょっとです。
トラバサミの件では以前に手痛い思いをしていますから、全く廃止してもらいたいのが本音です。
その時に、法が変わらなきゃだめだと思いましたので、良い機会だと思います。
2006/01/04(水) 02:02:08 | URL | [ 編集]
ハッチー
るんさん
そうですね。
里親詐欺も増えるかもですね。
大阪に件はどうなったのでしょうか?!
またまた勉強不足ですが・・・

2006/01/04(水) 02:05:39 | URL | [ 編集]
nao
まずは法。そうですね。
地元のホームセンターをつついても、何も生まれない…
10年後には、ガラス張りのペットショップ、人で混みあうホームセンターではペットは売れなくなると信じています。
2006/01/04(水) 15:02:16 | URL | [ 編集]
ハッチー
naoさん
絶対に大丈夫ですよね!
2006/01/04(水) 21:18:20 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
動物実験について考える時、いつも参考にさせて頂いているサイトをご紹介します。お気に入りブログの「動物達を助けるためにできること」の本館サイト http://homepage3.nifty.com/kojirotoyuki/test.htm動物のお医者さんが見てきたこと  http://www.roy.hi-ho.ne.jp/bor
2006/01/03(火) 18:03:29 | 野良猫から地域猫へ