--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/08/23(土)
『感謝。』
市内T町の、熟年ご夫婦のお宅に、橋げた子猫ちゃんをお届しました。

実はカプちゃんの里親募集を地元紙に出した時に、応募してくれた方だったのですが、良く話を聞くと、3歳の飼い猫さんが家出中で毎日探しているとの事。
それからは家出猫の捜索に詳しい友人に協力してもらい、何度もアドバイスしてもらったり、T町に近い友人にお宅に行ってもらって探すのを手伝ったり。

ご主人が毎日本当に一生懸命さがしてくれてたのですが、猫の姿を見る事もなくなっていました。

ご主人はアルツハイマーの奥さんの介護をしながら会社に行っていて(昼間はヘルパーさんが来ているそうです)、その猫が夫婦の癒しだったそう。
なので戻るのを一番望んでいたのは間違いなかったのですが、行方不明になってから、もう3か月くらい経過していました。
ご主人はもくもくと探していたのだけど、本当はあきらめかけていました。

その猫のタメに貸してあった捕○器を、橋げたの猫捕獲のタメに友人Kさんに持って来てもらった時、子猫が橋脚にいる事を聞き知ったご主人。何かを思ったのかもしれません。

子猫捕獲保護でウチに来たけど、ウチの先住たちはブウブウ言うし(大喜びはレオⅡだけ)子猫も怖がっていたので、ふと思い付いてT町のご主人に電話してみました。
そしたら待ってた様に「もらいたいです」という言葉。

そして今日のお届となった訳です。

821 007

話は変わりますが、バイパスの構造の件で国土交通省から電話をもらいました。その人は、その時レスキューの要請で現場に行き、足場を組むためフェンスの鍵を開けた人で、今回の私の問い合わせに応えるため電話をくれたのです。

結論は猫が出入りする道は全くなく排水のタメのパイプも10メートル高さ以上の橋脚の端にたてに付いているもので、とても猫が中を上って行けるものではないとの事。彼曰く自分としてもどうして行ったのか考えられないそうで、きちんと図面も見てくれたそうです。

「なので防ぎようもなくて申し訳ありません」と真摯に言ってくれました。

国土交通省の方も現場に要請していたのは知らなかったので、今回警察、動物指導センター、消防レスキューに加えて、国土交通省、そして友人Kさん、Yさん、Sさんと、子猫のタメにたくさんのお力を戴き本当にすごい事だと改めて思う次第です。
スポンサーサイト
あまね
たまたま出会う子もいれば、何かの力で引き寄せられるように出会う事もありますよね。
いなくなってしまった猫の事は心配だけれど、これも何かの縁なのでしょうか
幸せになってね^^

やっぱり心ない人間の仕業なのでしょうね・・・
捨てる事にどんな理由も言い訳も通用はしませんが、こんな所にわざわざ捨てるのは、悪意を感じます
助けるのにはこんなにも多くの人の助けが必要なのに、捨てるのは一人でいとも簡単に・・・・
嫌になりますよね。。。。。
2008/08/23(土) 22:08:18 | URL | [ 編集]
ハッチー
あまねさん
ご主人は今までと変わらずいなくなった子の姿を探すでしょう。もし見つかったら2匹飼ってくれるでしょう。
猫が長いバイパスをずっと上がって行ったのでしょうか?考えられないですが…
そして高い防御壁をよじ登って下に落ちるとは?!
う~ん、信じられません!
2008/08/24(日) 01:06:42 | URL | [ 編集]
ねこまんま
そうだったんですか!
T町の方が里親さんになってくださったんですね。
まだずっと探してくださっていたなんて…その子も見つかると良いですね。
ハッチーさんや他のボランティアの方々のご努力が実を結んで
次々に小さな命が救われていく事、ほんとうに素晴らしいです!
橋げたのムギワラちゃん、きっと幸せに暮らせますね。
多くの方がそれぞれ誠意を持って動いてくださって、ありがたいですね。
でも、次も同じ事があったらどうしたら良いの?と考えてしまいます。
里親さんも、ボランティアさんも、こんなに良い人がたくさんいるのに
心無い人の方がずっと多いのでは…と思うと悲しいです。
なんとか厳しい罰則でしばってもらうしかないのでしょうね。
2008/08/24(日) 22:33:30 | URL | [ 編集]
ハッチー
ねこまんまさん
お帰りなさい!
いなくなった子も心配なんですが、だいぶ経ってしまいました(泣)

橋げた猫ちゃん、今日電話したら、隅に隠れてしまって
いなくなっちゃったんじゃないかと心配したそうです。

次もあったら、マスコミしかないかも?!

捨てる人は後を絶ちません。
法律なんて何になるのかと思いたくなってしまいますね(--;
2008/08/25(月) 23:05:10 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。